Vespa Garage MIKURIYA'S BLOG

Vespa Garage MIKURIYAのブログ

Vespa125ET3 スペアタイヤホルダーに手こずる?

2016-12-20 | 50s・100・125ET3/2015~

もう年末ですからね・・・タイヤの処分はまとめてチップセンターへ持っていきたいので今のうちにタイヤ交換の可能性のあるのは交換してとっととゴミを出す・・・なんて思ってますけどそういや一台元々スペアタイヤ付いてないのがあるからとりあえず持ってきてってするけどこの黒ゴムが異様に固い・・・何故?

そのせいなのか?何かか違うのか?どういう訳かスペアタイヤが収まらない・・・この時点で本体フレームのネック部分に当たっていて知恵の輪も無理な感じ・・・元々スペアが付いてなかったのはそのせいなのか?で、となりのET3ととっかえひっかえ試してみると・・・

ゴムを入れ替えるとスンナリ付くので問題はこの黒ゴムって事は確定・・・しかし固いってだけで何が違う?って色々見てたらホルダーが差し込まれる深さが3㎜くらい違う・・・つまり嵌りが浅いって事みたい。

仕方ないのでボール盤にセットしてスライド万力で万遍なく?ゴムを削って終了・・・しかしこんなトラブルそこそこ長い事店やってきたけど初めてでした・・・まああってもおかしくないトラブルだから今までこの方面にだけ運が良かったのかもね。やはり旧車みたいな上部分も金具止めの方が耐久性あってよろしいのかもね。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Vespa PX200 BME(後期) ク... | トップ | Vespa125ET3 塗装修正終わり »