Vespa Garage MIKURIYA'S BLOG

Vespa Garage MIKURIYAのブログ

お知らせ 本日は早め閉店で明日は休みです

2017-05-26 | 日記/2017

明日の土曜日は小学校の運動会なので休みです。先週は中学校でしたがね・・・バンを持ってるので値域のテントを運ぶ仕事は今までもこれからもず~っと私の仕事です(地域内にバンとか軽トラック所有の方って意外にいないもんです、当たり前か)。で、今日は明日の段取りの為に早めに帰宅しますので仕事らしい仕事はできないので自転車サドルの修理?

このサドルは我が家の電動アシスト自転車のサドルが腐って(文字通りにカビて腐った)しまったので以前交換の為に入手。スプリングの乗り心地も良いし満足してたんですけど大雨の日に雨ざらしにしていらい必ず乗るたび尻が濡れる・・・いくら天日干ししてもダメ・・・なんか根本的に対策しなくては・・・ってことでバラします(サドルフロント側がどうなってるのか自転車を今は普段触らないので?だったんですけどプラスチックのガードは単にはめ込んでるだけ。プライバーで引き抜きました・・・こういうのはバラしてから構造が分かってもっと慎重にやれば良かったとか思うのですけど、このサドルはかなり安いのです(業者通販)タッカーを外してからリベットはドリルで揉んで終わり。

バラしたシートスポンジをしっかり乾かしたあとにビニールを被せる。スポンジに巻き込むことはしませんでした。最初のときだけ大きめに切ってサドル裏でテープで固定した後にシート革を被せました。結局タッカー打つ時に一緒に打つのでズレはしないと思いましたので。濡れる原因はシート表面の縫い目からしみ込んだ雨がこれまた乗ると縫い目から染み出して・・・って事なんですけどね。縫い目にラバーを塗るかとか考えたのですが表面に変に滲みだしてきたら嫌なので今回はビニールシート施工です。

まったく同じ鋲打ちはできないのですがかなり近いサイズで。ただしこいつは両面が飾り鋲タイプなので元のより若干弱いかも?まあエアタッカーで止めてるから取れはしないでしょうがね。

ハンマーで打つスペースがあまりないのでシャコ万で圧入の方法で。今日明日のの運動会が終わればしばらく大きな行事はなさそうなので通常営業に戻ります。今年は少しは商売に力いれようと思ってまして、当店お客様へのサービス拡充の為に代車のあり方と試乗車両のあり方を見直しておりまして、より安心していただける形になったと自負しております。(販売車への試乗車両の保険等は以前から完備してましたが)また購入時の決裁方法でまたひとつ新しいスタイルが加わり(6月以降予定)選択肢も増えております。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

Vespa100 代車 ドラムが減ってるのかな?

2017-05-22 | 50s・100・125ET3/2015~

TD氏への修理車両は無事引き渡し・・・少し遠いから帰り着くまで心配ではあるけどね(なんかあれば電話あるでしょう)その間に帰ってきた代車の点検を・・・少し気になったのはシュー交換したばかりなのに踏み込みが深い?ってか最初から深かったんだっけ?で、再確認。少なくとも今は踏み込みが深いので調整ボルトをいじると・・・ドラムが入らない!ってことは中に入ってからだと深いわけでドラムが摩耗してると言えますね・・・このシューに交換した時に既に若干深い感じだったのであまり考えずにワイヤークランプを戻してしまったから気づかなかったのかな?まさかシュー交換で一気にドラム摩耗が進んだとは思えないしね。昔砂利が混じったようなシューがあったけどその場合はドラムがレコード盤みたいにジャリジャリになって減ったのはあったけどね(あのシューは酷かった、使ってから顔を出すという最悪のパターン)まあ代車としては普通に使えますので清掃と調整で終わり。

 


この記事をはてなブックマークに追加

Vespa100 が続いてます・・・

2017-05-20 | 50s・100・125ET3/2015~

Vespa100が続いてます・・・まあ先の二台は代車だったり代車候補なのか修理車なのか不明なやつだし、二台とも外観はアレなんでちょっとアレなんですけどね。昨日夕方にTD氏が吹けない~って持ち込んだ100。半年前に事故修理したやつなんですけどね。結果としてはキャブに微細なゴミ・・・原因はシートスポンジの粉だと思います。37000kmだし二十年以上だしで仕方なしですかね?じゃダメなので一応対策は施しました・・・半年前に施工すれば良かったですね・・・スイマセン。もっとも今回の対策で万全か?ってわけではないしね・・・対策無くても数年以上大丈夫かもしれないしでね・・・で、試運転してますけど代車の27000kmより若干、ほんの若干ですけど力が無いような・・・?これもやはり走行距離からのヘタリ具合ですかね。逆に紺の11000kmのVespa100はかなり力モリモリに感じたりでね・・・今連続して乗り比べてVespa100を楽しんでます。で、店の売り物ラインナップの中ではVespa125ET3がスモールでは売れ筋なのでVespa100はここ最近は手薄だったんですけど、今頃魅力を再確認?最低限の感じが楽しく感じます。ちゃんとした商品車両を仕入れてみようかな?って気持ちもあるのですけどまたまた不良在庫の山になりそうで躊躇しています。

 


この記事をはてなブックマークに追加

Vespa100 簡易メンテナンス車両 試運転

2017-05-19 | 50s・100・125ET3/2015~

最低限ともいえない程度の簡易メンテナンスは終了。これで心配なく試運転を重ねられる・・・・で、インプレとしてはまあ悪くはないね・・・同じようなメンテナンス車両で代車のVespa100があるけど比べてみたらコッチが若干パワーがあるような?まあ代車は29000kmにたいしてコチラは11000kmだからね。ヘタレてない?気になったのはシフトが若干渋いかね?シフトワイヤーもクラッチワイヤーも未交換だからね。それでも普通には乗れますよ・・・あと電気系はまったく触ってない!そんなもんですよ。もちろん定期的に細かいメンテするのは最上でしょうが、そうでなくても走るのです・・・その辺の足スクーターだからね。

 


この記事をはてなブックマークに追加

Vespa100 簡易メンテの続きです

2017-05-19 | 50s・100・125ET3/2015~

インマニを直したのでキャブのフローの真偽はともかく外を本格的に走りこむにはリヤブレーキを交換(実際にはオイルの吹き出しも無かったしシューもあったんだけど)で、ついでにってより店内でのジワジワ発進の時点でクラッチは交換必要に感じたので交換。これまたいつもの簡易工具。

簡易工具を使う前はバスケットごと外したものをこの治具(ただのクラッチバスケットの残骸)にはめ込んで板を揃えて・・・やってたんですけど簡易工具を使うと出番が無い?いやいやそうでもないですよ・・・クラッチ板も爪のあたり具合とか見た方がいいですよ。あと鉄板も最近のはエッジが立ってるっていうかね・・・かるくヤスリあてて角をね。鉄板なんかは表面は丸くて裏面はアチコチ角が立ってるどころかメクレ気味な場合もあるからね・・・なので取り付け前にも確認が良いのです・・・この後試運転しましたが走行中は良いのだけど停止・再始動時に若干かぶり気味?(コック開けっぱなで)やはりフロー気味なのかね?明日の土曜日は開店時間は夕方近くになるかもしれません。緊急連絡はつきますのでご安心ください。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

Vespa100 簡易メンテ?の続きで、インマニやり直し

2017-05-18 | 50s・100・125ET3/2015~

二度手間でしたがせっかく取り付けたインマニを再度外して検証・・・3Dと3Cと表記があるけどね、こいつの内径が0.1mm違っててね・・・普通ならこじってればジワジワ広がってくれて・・・なんだけどこいつはどうにもこうにも締め付けの癖がついてるのか全然ダメでね。ちなみにインマニの径も0.1mm違っていたんだけど手前の方だけで奥は同じって手前が大きければそりゃ入りにくいよな・・・とにかく組み合わせとしては持ち込んだインマニに今までのインマニに付いてたこのカラー?ってのかな?を取り付けて完成。少し強めにこじったけど入りました・・・

ちなみに単体で試したときなんですけどキャブ違いだけど元々のカラーなら普通に入る。入り始めがきついけどね。これが持ち込んだカラーの場合単体でもまったく入らない・・・なのでカラーを移したのです・・・でも昔はキャブ交換したりインマニ交換したりすると入りがキツイなんてのは良くあったんだけど結局力技でこじってるとなんとかなったんだけどね・・・今回だけ何故なのか?歳で力が無くなってるのかな?

まあいずれにせよこういうインマニ単体の交換を示したところでマフラー付け根からの漏れを直したくて外そうとするも長期放置の50s/100では定番のエルボー側のナットがもうサビサビで外れそうにないのでエルボーごと外す。まあどっちにせよエルボー外すからね。

もういっこジャッキをかましてエンジン自体を浮かせてリヤサスボルトを抜く。

するとリヤサスをずらしてエルボーを抜くスペースが出来る。まあ今回はマフラーもそのまま抜いたのですが同じ事です。で、パッキンやり直してエンジン始動・・・良いアイドリング~なんて思ってるのですが若干キャブがフローしてるのか?手を突っ込んでフロート室を触るとお湿りが?まあ様子見も含めてキャブは後回しで先にリヤブレーキとクラッチをやるつもりです。エンジン下してまとめてやればすぐに終わるだろってご意見もあるでしょうがね・・・個人の方の作業参考にやってるのでね。個人でやる場合は場所や道具も含めて作業は一進一退な感じが現実的だと思うのでね。

 


この記事をはてなブックマークに追加

有償運送講習

2017-05-17 | 日記/2017

今日はAJ九州のってわりと最近までAJ福岡だったのが変わったのですが、有償運送講習でした。前回から三年単位になって楽々・・・場所は箱崎ふ頭の会館なんですけど帰りに埠頭をまわるとマンションかと見紛うクルーズ船が・・・大陸からのお客もだいぶ減ったとはいえまだまだスケールがでかいです・・・今週末は中学校運動会等で休みとなります、バン所有の為地区のテント運びなのです。来週も小学校の運動会ですので土曜日は休みなのです・・・申し訳ありません。連絡はつきますよ。

 


この記事をはてなブックマークに追加

Vespa100 インマニ交換

2017-05-16 | 50s・100・125ET3/2015~

今日はベスパ100のインマニ交換。一応確認の為に周辺をキレイにしてから再度エンジン始動すると・・・亀裂?からジワ~っと滲んでくるし一部吹き出してる・・・とにかく交換ですね。

当然ですけどタンク・キャブを外してリヤホイールを外してからの作業です。ファンカバーやらシリンダーのフードなんかを外して若干持ち上げます。するとメガネが入るスペースが出来ますので。

少し面倒ですけどタイヤ側からも少しずつ回していきます。まあここは油まみれのせいか最初の数回回せばあとは手で回る事が多いですが。

で、無事にインマニが外れますのでそのまま丁寧に?ベローゴム?ってやつを外します。

こんな風に癖がついてますけどまあ使える?これはどうでもいいベスパを暇つぶしに使ってるから使っても良いような?

その前に亀裂の確認・・・スプレー吹いたりしたら結果として小さな亀裂がかなりグルリと回っててそこから噴き出してました。そのくせキャブ自体を揺さぶってもビクともしないという?な状態。

新旧インマニ・・・って持ってきたのは倉庫裏からのVesp100のエンジンから外した中古だからどっちも旧なんだけどね。ゴムついてるのでそのまま使いましたが・・・

持ってきた方は見た目シッカリしてますね・・・年式違いかなんなのか?あとで裏目に出るとはつゆ知らず・・・

ゴムを先に嵌めてインマニはとりあえずブラ~ン・・・ここからくるりと回して取り付け部分を合わせます。

ピンボケですけどこの時点では自由なのでこんな具合です。

で、取り付け部まで持ってきてナット締めて終わり・・・割と手軽でしょ?なんて思って完成させようとしたら・・・持ってきたインマニの相性がキャブと良くないみたいでね・・・まったく入らない・・・同じ100のエンジンだからと油断した・・・付ける前に確認するべきだった・・・まあこれについてたキャブならスンナリつくのだけどね・・・そこまでしたくないんでね。休み明けにもう一度ガチャガチャやるはめに・・・まあこれは作業の参考例のブログ記載の為にやってる事だから気楽にやってます。

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

インマニトラブル Vespa100

2017-05-15 | 50s・100・125ET3/2015~

先日ET3をいじりながらインマニトラブルってそんなに言うほど無いもんですよ・・・って言ったばかりなのに・・・今暇つぶしに弄ってるVespa100・・・今日も仮ナンバーで試走しながら意外に悪くない?なんて思ってたんですけどね。そういや本格的にエンジン始動させてからやたらと黒い液が垂れ始め・・・なんで定番のエキパイのパッキンだと思ってたんですけどね、今日はウィンカー修理しながらアイドリングも安定して・・・ところが下の液たれがタレってより吹き出してる感じ?アレ?ってよく見るとインマニの付け根から吸ってるのじゃなくてプシャ~っと吹き出してる?で、吹き出したものが周りの黒いタール状を溶かしながらたれてるってことみたい。吹き出しバージョンもそんなに見ないけどね。亀裂が入ってるみたいね?まあ外さないとハッキリしないけど。しかしこれでエンジン好調ってのもね・・・

 


この記事をはてなブックマークに追加

Vespa125ET3 ライトグリーンメタリック

2017-05-15 | 中古車/2015~

今朝ナンバー登録も終わって昼過ぎに無事納車・・・私の店でも新車で数台売ってた色なので当時はそこそこ人気のあった色?しかし最近は人気無いみたいでお客様には評判良くなかったんだけどね。カラー表ではPMC4/8なはずなんだけど記憶違いなのか表違いなのか?全然チップと違う色に見えるけどね・・・まあ他に類似カラーないから正解だと思っておこう。

 


この記事をはてなブックマークに追加