ベスパとロックと猫。

私、ペイジの自由ブログ。

愛車は「ベスパ180ss」です。

ついにブログ開始から四年経ちました。

アルフォートミニ・プレミアム宇治抹茶。

2016-10-19 22:26:23 | 食いもん
アルフォートが世に出たのは'94年らしいんですが、新発売の時にすぐ食べた味が結構衝撃で、それからかなりハマってました。

全粒粉ビスケットの絶妙な歯ごたえ、豊かな風味とチョコレートの相性が最高ですね。



そんなアルフォートも今やブルボンの看板商品。

私は「リッチミルクチョコ」が一番好きです。



どうも最近のチョコレート業界は抹茶ブームなのか、あちこちのメーカーから限定抹茶チョコが出てるので抹茶好きとしては見逃せないんですけど、あまりに多過ぎてとても追い付けそうにない…。



中には少し微妙な完成度のものもあるし、ある程度慎重に選んだほうがいいのかも。



そんな中、アルフォートにも抹茶味があるのを知らなかったのですぐ買いましたけど、やはり間違いなかった(笑)。



苦みと甘さのバランスが抹茶ラテのそれと似ていて私好みだし、なにより下のビスケットがココア味っていうのが素晴らしい。

この組み合わせよく思いついたなぁ。
さすがはブルボン様やでぇ。


京都産宇治抹茶を使用しているというチョコレートは、口に入れ、舌に乗った瞬間に抹茶のほろ苦い味がしてたまりません。

意外と濃い味ですね。



裏に付いてるココアクッキーは「オレオ」と比較すると薄めの味で、ノーマルの全粒粉クッキーよりは若干固め??

これは抹茶チョコと合うクッキーを結構研究したんじゃないかな。

緑と黒の色の組み合わせも和風で渋くていいですね。



抹茶チョコ菓子のベストはこれで決まり!

限定なのかどうかわからないけど、ずっと作り続けてほしいです。



ちなみにこれ「ミニ」しか見たことないんですが、レギュラーサイズってあるんでしょうかね??
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あさりごろごろのボンゴレ。 | トップ | ザ・チョコレート・ベルベッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。