龍の薔薇 * 観 如水*

メニュー
人生鑑定(遠隔もあり)3000円詳細はコメント欄にてお問い合わせ下さい

龍の薔薇2.122

2017-07-11 18:58:03 | Bloom



あなたが



目の前にあらわると



わけのわからなきまんまで
無意識さなかでも


顔を瞬間的にか


そむけたり
けむたがったり
しかめたり
するしかなくて


きらいではないはずなのに

体はのけぞりしばかり


類にみなき
不思議な感覚ばかりを
たいかんしゆく
かのように


ある瞬間から


それは、自身のかげにひそみし
みとめたくなき
ありようが


真鏡かのごとくに


クローズあっぷされて

あなたを鏡化して


うまい具あいにか
ダイレクトにも
直球もどきにか


自身へと
はねかえってきし
かのように



ただその瞬間では


たえがたきありようでは
ありても


いまといわれしこの瞬間では


そのおかげでか


自身が、自身を

よりよくわかりやすく


こんななんだなとか
こんなに、自身は、自身をみとめたくなかったのか
みとめては、いなかったのかみたいに

いいわるい
好ききらいなどなジャッジをしたり
して


いやがっていんだな、と
客観にて、か
いまといわれしこの瞬間では
いやは、いやでも
まんざらでもないかな、みたいに


そんな瞬間も、あるよな……とか
そんなのも、あるよな……とか


わるいいいとか
ジャッジしていたから
つらかったわけで

そんなものは
あたまの、さなかの、はなしばかりなりし



たいしたことではなくなられてか
こっけいにさえ、かんじゆかれし
かのように


それは

ある瞬間から


あるしゅなりしな


個性だったり
なりではな持ち味、だったり
たえまなき魅力だったり
たんなる、へんげだったりへ、と


またあらたな感覚へと
さしかわり
変容かいき
しゆくかのように


それぞれたる
瞬間瞬間なる
ありよう、な、だけ
でしたかのように


ただある
他意はなし
意味はなし、かのように


それぞれよりよく
回帰しゆく
元々へと
もどらされゆかれし
ながれでした
かのように


また
たとえばそれは


あらゆる荒波さえも

ただの波……な、だけ……




あらゆるしずやかなりし
海さえをも

ただの、海…な、
だけ……
かのように




あらゆるいみづけから


わるいいいを、こえた
あらゆるしこうから


あらゆるかんじょうでさえ
なんにもなかった


あの瞬間へと
還り
もどり
あらゆる鎮静
あらゆるしずまりかえり
ゆかれしか



なんだか
あるしゅなりしな
めんどくささが、くわわりてか
うわのそら………


あやこや、も

うさんくさくなられてか



たとえばそれが



すべて投影だとしても


そんな瞬間も、あるよな
そんなたいけんも、ありだな

しだいにか
なりゆかれ



たいした
おおげさなはなしでもなきで
さわぎでもなしな

わるいこととか、そんなものあるわけないし…に
なりゆかれ


どうだっっていいことばかりだったんだな
だったのかもな、と
なりゆかれ


それぞれたる目の前ありようが
じょじょにか
一瞬でか
へんげさせゆかれしたる
ながれありようは
ただの、元々なりしなピュア
そのもの、なりし
それたるへ
もどらされゆかれし
還られしかのように




そして


いつしか


自然たるながれでか



すべては、ゆるされ
すべては、もどされ
すべてなるみえなき
封印はとけだしましたかのように


ほだされ
ほぐされ
ゆるめられ
あらゆるひとつへと
とけだされ


たとえばそれは
ある固体なりし体が
互いにとけだし
あらゆるひとつへ
げんけい
げんてんたりし
元々なりし源たる水へと


自然に
還られし瞬間
ひととき、でした
かのように



そんな
あらゆるひとつの
自身源さなかでも
あられましょうか……














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 龍の薔薇2.121 | トップ | 龍の薔薇2.123 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。