龍の薔薇 * 観 如水*

メニュー
人生鑑定(遠隔もあり)3000円詳細はコメント欄にてお問い合わせ下さい

龍の薔薇2.69

2017-05-19 19:57:40 | Bloom




それぞれたりし




それぞれ自身源創造創作原作せかい空間かのように







たとえば






そこらあたりにありし



石ころから



野草に




なんともいえなき




冥利をかんじえたり




この上なきただよいから




価値をかんじえたり、あらば






あらゆる高価な貴金属から




いろどりどりなる華やかなりし




宝石さえもが




たんなるガラスだまに




かんじえしありよう瞬間もある






また





一方では



そのきらきら貴金属



いろどり華やかなる宝石や



きらびやかな花ばなにしか




めはとまらずして







いつも、身近にありし





石ころから



野の花たる



自然美にはすどおりたりし




瞬間ありようもある






また




そのどれでもあり




そのどれでもなき





瞬間や、ありようさえ




ありうるかのように





じつに




さまざまなりし




それぞれ瞬間瞬間投影がありうり





それぞれそれぞれたりし自身源宇宙せかいが





ありうれし、かのように 







人の生と




みせかけし自身源創作創造原作投影たいけんを






こんどは





主人公なりし、座から



おり





自身人生をふくめて




あたりをみな客観人生たいけんへと




観ゆくだけなりし




ステージかのよう






さびしい、とか




ものたりなき、とか




あられましても





ただいまこの瞬間にそうなっています以上は




そんなステージなんだな……と






みとめざるをえなきかのようにも




あられましょうか……






意外にもなれはつきもので





しだいにか




なんのかんのいいながらも




やはり、





そのほうが、都合よくあられ




よりよくらくに、なられ




ゆかれましょうか…







なんとなしにか





フィットする、感覚へと




なりゆかれましょうか………







たとえ




どんなこんな



あんなそんな



あったとしましも





なんだかへん?




なんだか、ちがう?




とか




あったり、なかったり



いたしましても





やはり





行き着きし場は



自身源へ




源流へと運ばれたりかのように






よりよくながれゆき




よりよく、ながれつき




よりよくらくになられゆき






すべては、よりよく、うまくいっている




すべては、よりよく、うまくながれゆく




すべては、よりよく、うまく、ながれつく






我自身が自身源宇宙と




還らば






我自身源創作創造原作夢たいけん投影は




よりよくなるしか




設定されておらずと




かんじうられし





ましょうか……







よりよくなりうる人生しか




創造してなき、かのよう






あなたが自身源宇宙ならば





あなたが自身源宇宙へと




還ららば





よりよき、人生を





つくられなきわけ、が





ありませんで





ございましょうか……







そんな





自身源宇宙へ





おまかせあれ





なりし








あなたが自身源宇宙さなかでも





あられましょうか……








あらゆる自身源ひとつ











還られましょうか……







そんなさなかでも





あられましょうか……

















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 龍の薔薇2.68 | トップ | 龍の薔薇2.70 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。