龍の薔薇 * 観 如水*

メニュー
人生鑑定(遠隔もあり)3000円詳細はコメント欄にてお問い合わせ下さい

龍の薔薇2.155

2017-08-13 10:57:47 | Bloom




たとえば






いぜんまでは




いぜんがあるように







あるなんらかなる期待から




希望を






かんじたりはあるにしても







いよいよもってか






なすすべもなくじたいは




なすすべもなく感覚は






かわらない








かわろうとするがゆえんな




それたるをかんじうる、かのように








じたいも




感覚さえをも





しだいにか、おきざりにしゆく




ながれとなすばかり





かのように









それでも、まるでしか





なき、ながれ




ばかりかのように









いまこの瞬間からは





きたいも希望もわいてはこない





あるのは、無気力感と
 





無私



無視



無し、か、なくあり
 



てか





それは、ある、、かのように







あるしゅなりしな





人生さえをも





さほど魅力はなくなりゆかれてか、
 




もう、どんなでも、よくなりゆかれてか








どうしたって






おもうままにはならないわけならば







それを、そうと




ながしゆくしかなくあり





ふしぎにただ



ある自身を




なぞらえゆくしか、なき





かのように









その感覚だけは






絶えずかありし



かのように








たとえ





negativeだ、といわれても





どうしようもなくありてか




なにかあろうが



ながろうが





きえなき、




けせなき





それこそ






ふくめてな、



 

どうしようもなき






その感覚たり、かのように








それも、すべてまる




でしか





なきかのように










それでも


 

どうでも





形をけしさる、ながれは




まだ、なきようで






いたしかたなく





ただある身を委ねゆくしかなくなりゆかれ







あえてな






しんらいするとか



しないとかをかんじたり



いしきするよりかは、






ただ




ただ





ながれでか







いたしかたなげにか







そうならされてゆくだけな




そうならざるをえくなってきた




手段もなんもあったもんじゃなくなる






そんなながれ、感覚にあるだけ






それだけでした






かのように、








けっか




しんらいしてゆく




ながれになっていただけな






ただ





それも、まるであり、








どうあったところで




それぞれでありありであり








まちがいはなき






唯一ばかり



なりし






かのように








それも、すべてまる、でしか






なき



まる、ばかり





かのように




 



よく





…次第っていうけど、、




それは、自我うんぬんで





どうのこうの、いしきをもっ、てゆく




こと、ではないし







だからとて






それを待つのも





あらゆる期待から



執着めいてか





なんとなしにか




元の木阿弥みたいにかんじられ







なんせんす擬き、かのように








どうもこうもできなき





どうもこうもあったもんじゃない





なら





どうもこうもしなくて、まる




かのように









ただ





いやは、いやなりに




いやは、いやなまんまに






つらいなら、つらいまんまを






ひっさげたまんま






どうもできなきは





どうもせずまんま、







ただ




ただ




ながれのまんま






ほっておく






 
しか、すべなきかのように









それが、、、








よりよく…ならでは、な、りしな







……次第かのように、







それで、それも、まるかのように










一見なんにも






たのしくもなき








いままでみたいに、






どんどん、どんどん




はしゃげなくなってきても








なにを、してみても






どんどん魅力も、なくなりゆかれ








さほどは、かんじにくくなり





あらゆることをしてみても





してみなくても






なんら、かわりなし








あんまり、ぱっと






はればれしなくても






あまり、さほどなんにもなくても








絶えずか








なれることもなしにか





ぎゃくにか体重は、かわらずして






10㎏くらいのなまりを



ずっとか






ぶらさげてる?かのように









さらに、なれるどころか





重みは、ますばかり




でしかなく




あられてか







まるでか





体重をひきずりながら





あるいている、うごいている





かのように








ネンゲツハない、とは





いうが





たとえば、かんじうる





たとえ年月があるとしたならば







なんじゅうねん




なんびゃくねんも、






その、あらゆる手放しから




あらゆるありようは



かわれとて







その重りは、さらに、重くなるばかりで





いっこうにかわらない



かのように






なにしても





なにもしなくても








重みはぎゃくにか




反比例しゆくばかり






かのように









ただ





一見





悪循環かにも






みえてしまう









ただ






はなはだ




つきぬけらば、





なんにもなきさなかの、気分だけでも








ドン底そうで、そうでもなき






かも、かのように









どんな、に





かなりな


 



無気力と、なろうとも








すべてはあたまの、さなかでの




はなしなのだから、









いつしか





また、ながされゆかれてか






なるように、うまいこと





なるように、よりよくなるように、


 

ながれゆくだけ……




かのように









どんなこんなでも






行き着く場は、やはりな







それぞれであり




それぞれ原点へ、、




かのように









しだいにか






そんな、ながれに
 





ゆきつかれましょうか……









そんな






唯一稀少さなかでも







あられましょうか……













そしてや





ある限定パターンには、あてはまらずな








ありとあらゆるパターンなし、パターンにありてか







あらゆるありようを多元無限にか、絶えず、かいまみる








それに、ありし






かのように











いかようとて






いつぞやかは、






行き着きばは、やはりな







源場へと、は






かわらずしてあり








かのように











そんなさなかでも








ありえましょうか……
















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 龍の薔薇2.154 | トップ | 龍の薔薇2.156 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。