シニア女子の日々

ブログ開設から四年以上が経ちました。「気がつけばアラ還!!」から名称変更です。

沈黙

2017-01-25 16:48:39 | 日記
沈黙を見た。
映画館はシニアか目立っていた。
若い頃、小説を読んだような人たちばかりの雰囲気。

信仰に対する考えかたも半世紀近く経つと変わってきたように思う。
私は、キリスト教迫害で、棄教した司祭達と、北朝鮮に拉致された日本人に似ているものを感じた。

拉致被害者は望んで北朝鮮に行ったわけでなく、宣教師とは立場が違う。
しかし、自分の意志ではなく、異国の文化に合わせて、生きていかなければならないことに共通点があると思うのだ。

少女時代の私なら、決して踏み絵を踏むことはしなかっただろう。しかし、現代なら、多分踏んでしまうだろう。たかだか、偶像ではないかと思ってしまうのである。

価値観は変わっているが、
真理は変わらない。

棄教した宣教師たちは、心の底では信仰を捨ててはいなかっただろう。異国の地で暮らした日々こそ、地獄に近いものがあっただろうと思った。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 偶然 | トップ | 揺れた一月 »

日記」カテゴリの最新記事