Lignponto

ある物観の旅の記録

天真体道の自主稽古(その200 31・10・16〜06・11・16)

2016-11-06 20:21:52 | 天真体道
10月31日(月)午前:天真柔操法、高速深層瞑想法(41分05秒)。

始めると光りと闇の世界へ。統一されて空っぽに。深い瞑想状態へ。体が整う。全身に氣が満ち溢れる。雑念を受け流す。集中が切れそうになるのを堪えるが、切れた所で止めさせていただく。

午前:稽古(33分)天真柔操法、一人ワカメ体操、転身体、白流遊天、天真五相(座位、正、片手、養気体)。

白流遊天は、回数を二回から三回に増やす。マダマダ集中力が足りない。

11月01日(火)午前:天真柔操法、高速深層瞑想法(49分29秒)。

始めると光りと闇の世界へ。統一されて空っぽに。深い瞑想状態へ。体が調整され続ける。雑念を受け流す。全身に氣が満ち溢れる。白い光りの世界へ。できるだけ入る様に試み続ける。集中が切れそうになるのを堪えるが、切れた所で止めさせていただく。

午前:稽古(39分)天真柔操法、一人ワカメ体操、転身体、白流遊天、月影組み太刀、天真五相(座位、正、片手、養気体)。

演武は、再検討中!!

11月02日(水)午前:天真柔操法、高速深層瞑想法(1時間04分54秒)。

始めると光りと闇の世界へ。統一されて空っぽに。深い瞑想状態へ。雑念を受け流し続ける。全身に氣が満ち溢れる。体が調整され続ける。マダマダ体が硬いし、もっと開ける様な気がする。集中が切れそうになるのを堪えるが、切れた所で止めさせていただく。

午前:稽古(49分)天真柔操法、一人ワカメ体操、転身体。

午後:稽古(44分)天真柔操法、一人ワカメ体操、転身体、天真五相(座位、正、片手、養気体)。

午前、午後ともに。急に寒くなったので、体がガチガチに硬くなったので、一人ワカメを入念に!!

11月03日(木)午前:天真柔操法、高速深層瞑想法(38分56秒)。

始めると光りと闇の世界へ。統一されて空っぽに。深い瞑想状態へ。心身を内観させていただく。全身に氣が満ち溢れる。唯世界にある。気付きをいただく。集中が切れそうになるのを堪えるが、切れた所で止めさせていただく。とても穏やかな気持ちである。

午前:稽古(46分)天真柔操法、一人ワカメ体操、転身体、天真五相(座位、正、片手、養気体)、。

午後:稽古(53分)天真柔操法、一人ワカメ体操、転身体、白流遊天、月影組み太刀、一心拓道、生生流転、天真五相(座位、正、片手、養気体)。

演武は、提案を決める!型は、忘れていた!!

11月04日(金)午前:天真柔操法、高速深層瞑想法(44分42秒)。

始めると光りと闇の世界へ。統一されて空っぽに。全身が緩み続ける。全身に氣が満ち溢れ、深い瞑想状態へ。唯その世界に在る。集中が切れそうになるのを堪えるが、切れた所で止めさせていただく。とても穏やかな気持ちである。

午前:稽古(44分)天真柔操法、一人ワカメ体操、転身体、白流遊天、月影組み太刀、天真五相(座位、正、片手、養気体)。

午後:稽古(26分)天真柔操法、一人ワカメ体操、転身体、天真五相(座位、正、片手、養気体)。

11月05日(土)午前:天真柔操法、高速深層瞑想法(40分34秒)。

始めると光りと闇の世界へ。統一されて空っぽに。体が整う。全身に氣が満ち溢れる。唯その世界に在る。集中が切れそうになるのを堪えるが、切れた所で止めさせていただく。とても穏やかな気持ちである。

午前:アオキメソッド。

午後:剣武の稽古。

11月06日(日)午前:天真柔操法、高速深層瞑想法(51分28秒)。

始めると光りと闇の世界へ。統一されて空っぽに。深い瞑想状態へ。全身が調整され続ける。雑念を受け流し続ける。集中が切れそうになるのを堪えるが、切れた所で止めさせていただく。

午後:稽古(29分)天真柔操法、一人ワカメ体操、転身体、天真五相(座位、正、片手、養気体)。

今日は、頭を酷使したので、ほぐす程度に!

新体道のサイト
http://www.shintaido.com

天真体道のサイト
http://www.tenshinkai.jp
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パリ協定発効 | トップ | 母の秋休み2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

天真体道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。