Lignponto

ある物観の旅の記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ベルリンテロ容疑者射殺

2016-12-24 15:39:42 | 文化
みなさんもうご存知だと思いますが、先日のベルリンでのテロでの容疑者がイタリア・ミラノで射殺されましたね。

ベルリンのテロで亡くなった方々、ご冥福をお祈りします。

怪我をされた方々、一日も早く回復されます様に。

それにしてもこの手のIS関係のテロは、どうして毎度殺してしまうのかと言う疑問があります!!

逮捕しなければ、背後の情報とかも取れないと思うのですが・・・・?

犯行現場にイスラム系の人の身分がわかるものがあったり、インターネットでISが犯行声明を出したから断定すると言う・・・・。

なんかある種の胡散臭さを感じなくもないです。

それは、単なる陰謀論だと片付ける方もいるのも理解できなくないですが・・・・。

私の単なる妄想、憶測と言われればそれまでなんですけど、なんかこの手のテロは、ある種パターン化してるし、引っかかるんですよね???

物事には、結構裏があるので、どうも額面通りに受け取れないんです。

唯単に私が疑り深いと言われればそれまでなんですが・・・・。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脳を活かす勉強法。「可能無限」 | トップ | 聖夜2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

文化」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。