ブログで英会話を 16の動詞で英語は話せる

英語ほど簡単なしくみでできあがっていることばはありません。英語がことばとして自然と定着・蓄積していく学習法を公開

(英語で)あなたは、「私が悪い」と言うべきだよ

2011-05-19 09:45:26 | seem-say動詞でこれだけ話せる

[今日の学習]

たった16の動詞で日常会話のすべてができると指摘したのはイギリスの言語学者、C. K. Ogden (1889-1957)だ。

彼はたった850語が20,000語に相当する働きをするとし、Basic Englishというものを提唱した。この内動詞だけに注目すれば、動詞はたった16だ。彼は無制限な語彙を使わなくても、英語は造語法*や一定の範囲の方位語(方位副詞。前置詞)の組み合わせで多様な意味を表し、しかも英語のネイティブスピーカーにはそのような表現を好んで使う傾向があるとした。
*動詞を変化させて、名詞や形容詞として使うこと。

英語で何かを表現したいときに、日本語の意味に当たる英語の動詞が何かと考えるよりも、「よく働く動詞」16の内の何を使うかと考える方が、はるかに効率がいい。

つまり間口をせばめて攻略するのが英語という外国語を修得する大きなポイントの一つだと言える。場面に応じた自由な英会話をする場合には、「よく働く動詞」の守備範囲と応用範囲を徹底的に学ぶ必要があるのだ。

以上は,私が著した電子書籍「「たった16の動詞で英語が話せる「瞬間英作音読トレーニング」からの引用です。

      電子書籍「瞬間英作音読トレーニング」 PDF

      電子書籍「一週間で頭にしみ込むイディオム基本13動詞編」 PDF

   ファンクションメソッド英語研究会教材購入カート

またファンクションメソッドによる以下のブログでもPlain Englishに即して配信しています。

  ブログ「ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞

【sayの動詞フレーズ】

sayの動詞フレーズのパターンは以下の通りです。学習はこの順に進んでいきます。当教材ではこのsayの動詞フレーズだけで,合計83の文例が所収されています。

サンプルを一部公開しています。
ただし、教材の一部を切り取っているので画面が広がります。

   【sayの動詞フレーズのパターン】「日常会話必須基本16動詞編HTML版」より

【解説】
sayのごく普通の意味は、自分の欲求や意見、情報を「言う」ことだが、それはかならずしも口から音声として発する行為に限定されない。また主体が常に人であるとは限らないということが大切だ。sayは単に、「言う」よりもずっと広い意味で使われることばである。

■新聞が「言う」こともある!

  The newspaper says May will be a warm month.
  新聞によると、5月は暖かくなるそうです

この場合、「新聞によると」といった日本の訳となる。

[VO感覚] say +(that)+節(主語+動詞~) 無録音

【POINT】

ここではsay +(that)+節(主語+動詞~)のフレーズをとりあげた。
ただ、sayの主体は人間手だけではなく、以下のようなものがある。
いずれも節を導く表現だ。

  The newspaper says (that) ~     
  新聞によると
  The weather forecast says (that) ~  
  天気予報では
  Rumor says (that) ~         
  うわさでは
  The book says (that) ~        
  本によると

あるいは、一般的に言われているということで、They sayやIt is saidもよく使われる。

  They say (that) ~
  It is said (that) ~

【瞬間英作トレーニング】

(1) 私はそれが真実かどうかわかりません
● I cannot say (that)+節 
「私は〜とは言えない、わからない」
     say that it is true

(2) 残念ですが、私には妹はないと申し上げなければなりません
● I must say (that)+節 
「私は〜と言わなければならない」
     say I have no daughter

(3) 私は次の誕生日で45歳になると言った
● 時制の一致
     say I should be 45 next birthday

(4) 私はあなたが正しいと言いたい
● We want to say (that)+節 
「私たちは〜と言いたい」
     say you are all right

(5) あなたは私が悪いと言うのか?
● (Do) you say +(that)+節 
「あなたは〜と言うのか?」
     say I'm bad


【解答】

(1) I cannot say that it is true.

(2) I am sorry, but I must say I have no daughter.

(3) I said I should be 45 next birthday.

(4) We want to say you are all right.

(5) You say I'm bad?

      サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編
      PDF版より抜粋

※今まで独立して販売しておりました「サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編」PDF版は、「日常会話必須基本16動詞編」HTML版の副教材として販売することになりました。
価格は「日常会話必須基本16動詞編」HTML版に含まれています。

      日常会話必須基本16動詞編
      HTML版サンプル
      日常会話必須基本16動詞編
      HTML版動詞フレーズ感覚別表現サンプル
      「日常会話必須基本16動詞編HTML版」に含まれています。

[受講生の方に]

[英語脳構築プログラム]
Today's Lesson
   表題「say I'm bad」  「「私が悪い」と言う」

【一般動詞フレーズ系列のファンクションフレーズ】
一般動詞ファンクションフレーズ
【一般動詞フレーズ5段活用】
=============================
(1) say(s) I'm bad  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) said I'm bad  過去形動詞フレーズ 
※過去形の肯定形だけで使われる。
(3) say I'm bad  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) saying I'm bad  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) said I'm bad  ed形動詞フレーズ
※完了形で使われる。  
=============================

  You should say I'm bad.
  あなたは、「私が悪い」と言うべきだよ

ご覧のブログから「オンライン通信講座受講者用ページ」に入れるようになりました。
ブログの記事に併せて文例や「英語脳構築プログラム」をご覧ください。


IDとpasswordで「日常会話必須基本16動詞編HTML版」へ


[お知らせ]

「日常英会話必須基本16動詞HTML版」を購入された方には、オンライン受講生としてメールにて「一人一人に対応した学習指導」をしています。学習上のどんな質問にもお答えします。

ご希望の方にSkypeでの指導をしています。

当教材を使っての学習の進め方へのアドバイス、学習上のご質問に一対一で中嶋太一郎が答えます。

Skypeは、ダウンロードも無料、使用も無料ですが、これを使う場合,Webカメラが必要です。PCに内蔵していればいいですが、だいたい3,000円前後で購入できます。

      「たった16の動詞で英語が話せる」オンライン講座受講生募集中

受講生と言っても特別な申し込みは必要ございません。
教材を購入された方に,ご希望をお聞きすることになっています。
IDとPasswordはその時にお知らせします。

☆ お断り
ブログ配信機能の制限により,「オンライン通信講座受講者用ページ」を設置しているのは以下のブログです。

  seesaa ブログ「16の動詞でこれだけ話せる」 ※ご覧のブログです。

[お知らせ]

以下はファンクションメソッドによる「中学英語やり直し講座」のブログです。実力に応じて利用してください。

  ブログ 「書いて聞いて覚える中学英語学習
  ブログ 「英語の九九 英会話発想トレーニング」 
 ブログ 「コミニカ中学英語基礎編

ファンクションメソッド英語研究会発行の電子書籍本

●「速修一週間英語脳構築プログラム」PDF版1,200円(税込)
●「ムリなく話せるイメトレ英語学習法」 PDF版 Audio CD1枚付1,300円(税込)
●「たった16の動詞で英語が話せる瞬間英作トレーニング」 PDF版800円(税込)
●「自由に英語が話せるためのたったこれだけ英文法」 PDF版800円(税込)
●「ファンクションメソッド英会話独習テキスト」 PDF版900円(税込)
●「一週間に心にしみこむイディオム」 PDF版800円(税込)
●「英語脳構築・オウム返し英会話学習法」 PDF版 Audio CD1枚付1,300円(税込)

--------------------------------------------------------------------------------
[ご注意]このブログに掲載されている文書・画像・映像・写真等の著作権はファンクションメソッド英語研究会(コミニカ英語研究会)中嶋太一郎に帰属し、許諾なく 複製・頒布を行うことは 法律で固く禁じられています。
特に各種「コミニカ英作法」「英語の九九ファンクションフレーズテーブル」等の使用について当研究会の許諾を得てください。
       ファンクションメソッド英語研究会ホームページ
--------------------------------------------------------------------------------

ジャンル:
学習
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« (英語で)あなたは「失礼します」... | トップ | (英語で)彼は亡くなったと言われ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む