スパゲッティな日々

いわゆる「マカロニウエスタン」に翻弄される日々のことである。

Guia del Spaghetti Western 「マカロニウエスタン・ガイド」

2017年01月19日 | Weblog
最近スペインで発刊されたユーロ・ウエスタンの辞書的ブックです。

約600本のユーロ・ウエスタンが、スペイン版ポスターをメインに、いくつかのスクリーン・ショットで紹介されています。



目次で、いきなりこんなレアな画像を見せられてびっくりしました。
「夕陽のガンマン」の冒頭、モーティマー大佐が、お尋ね者のガイ・ギャラウェイを追ってホテルに到着する前の画像ですね。



今のところ、amazon関連では扱っていないようですので、購入ご希望の方はコメント下さい。

paypal経由で送金して、本を送ってもらうようなシステムになります。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ところで、マカロニ大会のお知らせは、↓の画像をクリックして下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ガリンゴを見たら、もうお前は死体…」「墓穴を掘れ、サバタ見参」

2017年01月10日 | Weblog
「Sei Gia' Cadevere Amigo, Ti Cerca Garringo」イタリア語タイトル
「Abre Tu Fosa, Amigo...Llega Sabata」スペイン語タイトル

ということで、先日「新・マカロニBBS」でしろがんまんさんが投稿してくれた情報の検証のために、スペインからDVDを購入しました。

イタリア版DVDを信奉しておりましたが、甘かったです。

イタリア版DVDは、音楽が差し替えでしたね。

30数年前にarizonaさんがイタリアから取り寄せた8mmフィルムの音楽も差し替えでした。

スペイン版DVDは、エンリケ・エスコバールのオリジナル音楽が全編に流れていました。

しかも、イタリア版DVDよりも、画質がいいです。







勢いに乗って、全編のロケ地も同定しました。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ところで、マカロニ大会のお知らせは、↓の画像をクリックして下さい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第17回 「マカロニ大会」 2月18日開催 のお知らせ

2017年01月07日 | Weblog
大会委員長のDjango氏のHPにて、大会の詳細と申し込みフォームが準備できましたのでお知らせします。

下↓の画像をクリックしてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「Sapevano solo uccidere」1968年 サントラCD

2017年01月06日 | Weblog
「Sapevano solo uccidere」 - 「殺すことしか知らなかった」という意味合いの恐ろしいタイトルの1968年制作の作品ですが、

音楽は、いたって牧歌的と言うか、哀愁漂うと言うか…私は映画の内容はともかく、このラヴァニーノの音楽は大好きです。

この映画は、「Saguaro」(サワロ)、「I'll die for vengeance」というタイトルでも知られています。

このCDも、昨年の11月ごろのリリースでしたが、好きな音楽なだけに、取り上げないワケにはいかないので、今頃になってやっと取り上げてみました。

ドイツ版ビデオからのメインタイトルです。

"Sapevano solo uccidere" aka "Saguaro"


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「太陽の中に」 In the dust of the Sun  その2

2017年01月05日 | Weblog
メインタイトルとエンドタイトルの動画をアップロードしようと思ったのですが、このgooのブログの機能では不可能でした。

Youtubeだと、先般に著作権関係で速攻に削除された経緯がありますので、自分が借りているサーバーにアップロードすることにしました。

センチメンタルな映像に、さらにセンチメンタルなフランシス・レイの流麗な音楽は、いかにも「フレンチ・ウエスタン」です。

メインタイトル

エンディング

スローモーションを使ったエンディングや、駅馬車の車輪越しに捉えた映像など、なかなか凝っているなと思ったのですが、カメラ監督は

日本人(あるいは日系フランス人?)でした。

やっぱり、フランス版DVDリリースして欲しいですね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加