days of VELVET BOY

VELVETZ、MODERN DOLLZのヴォーカル佐藤耐二のブログ

Respect and Affection for Mr.MODERN DOLLZ

2017-08-05 | days of VELVET BOY
オレは40代まで生涯1つのバンドをやり続けることができればそれでいいと思ってた。
7年前にMODERN DOLLZで歌うようになって、その気持ちは少しずつ変わっていった。

十代の時に佐谷さんというヴォーカリストを好きになって。
二十歳を過ぎてVELVETZを組んで、佐谷さん、松川さん、平山さんと知り合って。
16年前に佐谷さんが居なくなって。

その時その時で一生懸命バンド活動をしてきただけなんだけど、振り返ると何か決められた流れがあったような気がする。
MODERN DOLLZで歌うということ。
これは自分のバンド人生の後半で起きる大切なことだったんだと今は思ってる。

生涯1バンドではなかったけれど、あれほど好きだった佐谷さんだったからこうなったんだな。
今でも十代の時の気持ちは変わってない。
そしてMODERN DOLLをもっとたくさんの人たちに伝えたい。

16年目の夏。
今夜もMr.MODERN DOLLZに献杯!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« VELVETZ次回公演『THE NEXT V... | トップ | あと1ヶ月を切りました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

days of VELVET BOY」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL