ゴジュウカラの絵日記

あっという間に50代!?その日々の素直な思いや疑問や感動を綴ってみたい。(著作権は管理者に帰属します)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

好きな歌(46)・・・「春なのに」作詞・作曲:中島みゆき 歌:柏原芳恵

2010-03-10 00:15:30 | 自然・環境

 若い男の子でもないから「柏原芳恵ちゃんファン」でもないのだけれど、この歌はメロディラインが綺麗で、わさびの効いた歌詞もあり、気に入って口ずさむ事が多い歌だったが、ブログアップしようとして作詞・作曲者を調べて、なるほど!と納得がいった。それにしても今の今まで知らなかったなんて、中島みゆきファンを自任する事も危うくなって来た、、、^^;)

 一番好きなフレーズが「記念に下さいボタンを一つ、青い空に捨てます~♪」と言う所で、切ない失恋の歌かと悲しむ一歩手前で、思わず溜飲を下げて「いいぞ~!その意気!!」と思わず拍手を送りたくなるのだ(^^)v 

 そう言えば、何処かで似た様な?否、ちょっと違うかな?と思うものがあって、何だったろう?と思い出したのは、どちらかと言うと映画音楽のほうで有名な「第三の男」のラストシーンだった。最初に観たのは、テレビの名画劇場で字幕スーパーだったものだから、ストーリーもいまいち理解できず(若かったし、、^^;)v ラストシーンの意味も不明なまま、結局は音楽だけが印象に残った映画だったけど、後々、色々な書物でストーリーの概略を知り、それでも未だ未だ意味不明だった、、、。しかし、人間、伊達に年は取らず、長く生きているうちには人間も見えてくるもんだ、しかも還暦も過ぎれば(^^)vあのラストシーンのヒロインの心情に納得でき、やはりパチパチと拍手を送りたいもんね~♪

 共通して言えるのは「ふざけないでよ!女を何だと思っているのよ!? そんな不実な男なんて、こっちから願い下げよ!!!」って事かな?・・・あら、個人的な感情が出過ぎたかしら? 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 凄かった、、! 「有元利夫展」 | トップ | しまった~!! 忘れていた... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
先週、口ずさみました (やまがっこう)
2010-03-11 20:00:43
大好きな春の歌です!!!

春なのにお別れですか、、、

えーーーとーー、、

僕の初恋が、中学3年の2学期で、
でも、一言もお話しできないまま、
卒業式、、

彼女は、僕と反対方向の列車通学、、

そんな思い出がよみがえりました(笑)

ノートに、彼女の似顔絵を描いて、

「なんとか、お話ししたいなー、、」
なんて思っていたけど、
恥ずかしくて、一言も声をかけられませんでした。

そして、彼女の消息を知ったのは、10年後、

今の職場な勤めた年の冬、職場の先輩のお宅で先輩とお酒飲んで、酔って、先輩と先輩の奥さんに初恋のお話ししたら、何と、初恋の彼女は、先輩の奥さんと、専門学校の同級生だったのです!!!

元気でよかったー!!!

甘酸っぱい思い出がよみがえる歌が、「春なのに」なんです。

あのころ、恥ずかしくて、とてもとても話しかけるなんてできませんでした(笑)

ごめんなさい、

思い出話でした。
やまがっこうさんは多感な青春時代を送っていたのですね♪ (カラ)
2010-03-11 21:28:34
私も列車通学だったけど、何考えていたんだろう?あの頃も矢張りバタバタとぎりぎりセーフで乗車して、、、基本、性格って変わりませんね、、、^^;)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。