Vector Magic~虹の架け橋~

森山和正の司法書士受験生応援サイト

ケータイシリーズの新しい仲間

合格発表

2017-09-27 | 連絡事項
いよいよ,明日,いや日付がかわりましたので,今日ですね。
今日,合格発表です。

9月27日(水)16時です。

本当に待たせますね。

7月の闘いの結果を自分の目でしっかり確認してください。

合格された方は,うれしいというより,心からほっとすると思います。
今まで不安でつぶれそうだったでしょうから。

来年を目指す方は,その悔しさが来年合格への原動力となります。
自分の番号がないのをしっかり自分の目で確認してください。

さて,僕は,
皆さんからの報告をお待ちしています。
自分のことのようにそわそわしています。

僕もこの日のために講義をしています。
この日のために本を書いています。
ですから,
受講生の方も,読者の方も
通学生の方も,通信生の方も
ぜひ,頑張りの結果を教えてください。

合格でもそうでなくても教えてください。
頑張ってきた結果ですので。

みんなの闘いの結果を知らせてください。
待っています。

僕は、明日は,LEC新宿エルタワー本校で講義です。

16時まで昼の講義で,19時から夜の講義です。
ですから,その間は,連絡をとることができます。
新宿エルタワー本校に遠慮せず電話ください。

LEC新宿エルタワー本校
03-5325-6001
森山宛へ。

また,結果報告は,メールでも受け付けています。
LEC新宿エルタワー本校のアドレスです。
slt★lec-jp.com(★を@に変えてください)
このアドレスあてに,
「森山・結果報告」とタイトルをつけて
お送りください。

もちろん,このブログのコメント欄やTwitterでも構いません。
ブログは,非公開希望と書いてくれれば,公開せず,名前をふせて返事を書きます。

いよいよですね。
皆さんにとって,いい日になりますように。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ<電話での質問・相談>

2017-09-12 | 講座情報
電話での質問・相談についてのご連絡です。

僕の講座を通信で受講している方は,通常のシステムでの質問も当然利用できますが,
電話でも質問に応じますので,ご利用ください。
僕のクラスの方であれば,初級の方でも中上級の方でも利用できます。

今までも,時間があれば,通信の方から電話がかかってきたときには,臨機応変に応じてきましたが,
やはり,「電話をして迷惑にならないかな」などと遠慮してしまう方などに不公平になってしまいます。
それは避けたい。
そこで,電話相談をやり方をLECと話して決めました。

事前にLEC新宿エルタワー本校に連絡をいれて予約をして,
質問当日の指定された時刻に電話してください。

ブレークスルー,合格ゾーン,ケータイ司法書士などの内容についての質問の場合,
予約の段階でどの本のどのページの質問か及び質問内容について言っておいていただけると助かります。
スムーズな対応のために,事前に僕の手元に教材を用意しておきたいので。
多くの人の質問に答えたい関係で,質問時間が限られており,本棚から持ってくるだけで終わってしまうと申し訳ないですから。

1人あたりの時間が少ないのと
質問日が限られているのは本当に申し訳ないですが,
可能な限り精一杯時間をとって,続けていきます。

以下,予定です。受講生の方には,LECからも同じ内容のお知らせが届くと思います。
来期はどの校舎で講義することになるか分かりませんが(どこの校舎で講義ができるのかワクワクします),
年内は新宿エルタワー本校におります。

やはり,電話で直接話ができると,
理解が進んだり,モチベーションが維持できたりすると思いますので,
どんどんご利用ください。

お待ちしています。
大変な試験ですが,一緒に頑張っていきましょう。
最後までサポートしていきます。



「2018年向け森山クラス」受講生対象
質問・個別相談日のご案内

「2018年向け森山クラス」受講生の皆様限定の森山和正講師による質問・個別相談日を、以下の通り実施します。是非ご利用ください。

<実施日>
9/14(木)・9/21(木)・9/24(日) ・
10/12(木)・10/19(木)・10/22(日)・
11/9(木)・11/16(木)・11/19(日)・
12/7(木)・12/14(木)・12/24(日)
<実施時間>
木曜日18:00~18:40 ※日曜日17:30~18:10

<ご予約方法>
実施日の前日受付時間終了までに、LEC新宿エルタワー本校窓口へご来校、またはお電話いただき、ご予約をお願い致します。
LEC新宿エルタワー本校 〒163-1518 新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー(受付18階)
電話番号03-5325-6001 (受付時間 平日11:00~21:00 土・日・祝9:00~19:00)

<ご利用方法>
LEC新宿エルタワー本校にご来校、またはお電話でご利用いただけます。
<ご注意>
◎お一人様あたりの相談時間は10 分程度とさせていただきます。
◎なるべく多くの方にご利用いただくため、連続でのご利用はお断りさせていただく事もございます。予めご了承ください。
◎完全予約制となります。定員となり次第、受付を締切ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島・岡山へ

2017-08-11 | 講座情報
明日,広島と岡山に行きます。
頑張っている多くの受験生の方と会えるのを楽しみにしています。
ぜひ,お越しください。

8月12日(土)
12:00~13:30 広島本校
17:00~18:30 岡山本校
本試験最新傾向と2018年合格のための学習計画

********************************

さて,出張をネタにした恒例のブログ記事。

以前は,根本先生をネタに「根本正次を追え!」を書きました。そして,去年は海野先生をネタに「海野禎子講師の正体を暴け!」を書きました。
今回は,自分の出張講義をネタに書きました。

「警部,森山講師は,個別相談会もあるので,21時過ぎまで,岡山にいるそうです。」
「カメさん,それの何が問題なのかね。岡山で一杯やって帰ってくるんだろう。いい気なもんだ。」
「いや,そうもいかないんです。やつは,翌日13日の日曜日は,新宿エルタワー本校で朝の10時から,15ヶ月合格講座春生の講義が入っているんですよ。すぐに帰ってこなければならないんです。果たして21時まで岡山にいて,翌朝10時までに帰ってこられるんでしょうか。」
「何言っているんだ,カメさん。岡山はのぞみの停車駅だ。最終の新幹線に乗れば大丈夫だろう。新幹線は速いんだぞ。えーと,最終ののぞみ64号の岡山発が20時36分。東京着23時45分。あれ,間に合わないな。最終,意外と早いんだな。」
「そうなんですよ。それで困っているんです。」
「まさか,日曜日の講義を休講にするわけではないだろうね。」
「それなら,アナウンスがあるはずですが,水曜日の春生の講義では,そのようなアナウンスはなかったですからねえ。どうにか帰ってくるはずですが。」
「岡山に宿泊して,朝の始発はどうだ。岡山に泊まって,朝帰るんだよ,きっと。」
「今調べます。朝6時ちょうどの始発の新幹線のぞみ104号に乗れば,東京に9時34分。新宿には10時ぴったりくらいにはつきますね。」
「ぴったりじゃダメだろう。もっと,余裕をもったスケジュールを立てるはずだよ。10時ぴったりには教室にいて講義を始めなければならないんだから。飛行機はどうだ。岡山空港があるだろう。」
「岡山空港の最終便が20時05分。全然無理です。朝の始発もやはり10時ぎりぎりになってしまいます。飛行機でぎりぎりのスケジュールはとらないでしょうね。」
「空路は遅れることも多いしな。高速バスもないでしょうね。夏休みの渋滞で時間が読めないですからね。やっぱり鉄道のはずですが。我々の気づいていない何かがあるんだろうか。」
「んー,新幹線は始発も最終も調べましたから,これ以上,何もないはずですが。やつはどうやって帰ってくるんでしょうか。」

答えは当日,現場からTwitterでお送りする予定です。
お楽しみに。


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

7月8月全国に行きます。

2017-07-20 | 講座情報
7月~8月にかけて全国のLECにお伺いして,公開講座を行います。

いつもは,通信講座の画面を通じてのおつきあいですが,各地で直接講義を行います。

今年の本試験を受験した方はもちろん,
まだ本試験を受験したことのない基礎講座受講中の方も,ぜひお越しください。

また,各イベントの前後で個別相談会も行いますので,ご希望の方は各本校に連絡をして予約をとってください。

全国の頑張っている受験生の方とお会いできるのを楽しみにしています。

7月22日(土)12:30~14:00 名古屋駅前本校
本試験最新傾向と2018年合格のための学習計画

7月22日(土)17:30~19:00静岡本校
本試験最新傾向と2018年合格のための学習計画


7月29日(土)福岡本校
14:00~15:30
本試験最新傾向と2018年合格のための学習計画
16:00~17:30
「司法書士試験すぐに結果が出る勉強メソッド55」(中央経済社)の著者である小野彩加さん(平成27年度午前の部1位総合4位合格者)との対談を行います。
書籍をお持ちの方は,持参して小野さんにサインをもらいましょう。強力なお守りになります。
当日は,ジュンク堂さんでも当該書籍の販売を行いますが,数に限りがあります。前回は,たくさん用意していただいたのですが,売り切れてしまい,迷惑をおかけしました。

8月12日(土)12:00~13:30広島本校
本試験最新傾向と2018年合格のための学習計画
LEC講師としては,広島は初講義です。楽しみにしています。
個人的には広島は路面電車が走っているので大好きです。

8月12日(土)17:00~18:30岡山本校
本試験最新傾向と2018年合格のための学習計画
→海野講師とのジョイント講義です。2人で行うトークイベントです。海野先生からマル秘話しを引き出します!乞うご期待。
岡山もLEC講師としては,初講義。個人的には,各方面に行く鉄道が交差する街なので大好きです。

8月20日(日)13:00~14:30梅田駅前本校
本試験最新傾向と2018年合格のための学習計画
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本試験分析~出題のネタの痕跡~

2017-07-04 | 試験情報
今度の土曜日と日曜日の分析会に向けていろいろな角度から本試験問題を分析しています。

誰が見てもわかると思うのですが,
債権法改正を踏まえた出題がされていますね。

錯誤とか,敷金とか。
債権の分野でも,改正により内容変更がある知識が多数問われています。
また,根抵当権の問題(午前14問オ)では,物権の分野でほとんど唯一実質的内容が改正される条文が出題されています。

そこで,今日の午前中は,債権法改正の影響を調べていました。

とはいっても,改正論点は多岐にわたるので,
改正の影響があるのかないのか正直わからないところがあるなと思っていたのですが,
債権法改正後の新法の条文を見ながら作問しているという明らかな痕跡が残っている問題がありました。

午前17問イです。

イ 債権者が被代位権利を行使し,その事実を債務者が了知した場合であっても,当該債務者は,被代位権利について,自ら取り立てその他の処分をすることができる。

「×」となる選択肢です。誤りです。ただ,この選択肢,新法では○になります。
というか,条文そのままです。
その条文がこちら。

第423条の5前段 債権者が被代位権利を行使した場合であっても,債務者は,被代位権利について,自ら取立てその他の処分をすることを妨げられない。

どうでしょうか。そのままですよね。
宅建の試験では,すでに,このような出題はされていて,
変更がある新法の条文をそのままコピペして誤りの選択肢としています。

もちろん,「偶然じゃないの」と考える人もいるでしょう。
新法の条文を見なくても,判例を見れば,このような選択肢を作れますから。

ただ,問題文を見てみると,「被代位権利」という言葉が出てますね。
これは,423条の5にも出ている言葉ですが,
実は,これ,新法で新しく作られた言葉なんです。

第423条 1項 債権者は,自己の債権を保全するため必要があるときは,債務者に属する権利(以下「被代位権利」という。)を行使することができる。ただし,債務者の一身に専属する権利及び差押えを禁じられた権利は,この限りでない。

これは,明らかに,新法の条文を参考にして出題している痕跡だと思います。
そうじゃなければ,この言葉は出てきませんから。
実際,債権者代位権の過去問を調べてみましたが,この言葉は僕の探す限り,見つかりませんでした(違ったらごめんなさい)。

ということで,
出題者は,債権法改正後の新法の条文を見ながら問題文を作っていると思います。

なかなか,改正法を理解するのは,難しいですが,
少なくとも,教える側は,改正法でどのように変更されるのかを意識した上で講義にのぞむ必要がありそうです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加