美味しいカニの研究

お歳暮や贈答品で人気のカニ。通販でも大人気です。このカニについて、いろいろ随時更新していこうと思います。

かにを食べたい、でも高くて何度

2016年11月08日 | 日記
かにを食べたい、でも高くて何度も食べられないと悩んで調べてみた方がいるのではないですか。


はずれがない方法としては、市場でまとまった量を買えばかなりお得です。


交通費と手間はかかりますが、よいものを安く買える可能性が大です。


今はかに通販も充実しているので、よく調べれば流通コストを省いて安くなっています。


かに通販には、意外な落とし穴があるのです。


一度にたくさん食べると、大変なことになるかもしれませんよ。


通販で毛蟹を大量に購入したことがあり、買った品のほとんどを彼女と二人で食べていると、寒気のような、ぞくぞくが起こりました。


おかしいと思いながらも食べ続けたところ、寒気が止まらなくなり、がたがた震えだしました。


皆さん、おいしいかにがたくさん手に入っても、後で知ったのですが、かには身体を冷やす作用があるそうです。


私のような目には遭わないようにしてください。


タラバガニ、ズワイガニなど蟹にも色々ありますが、オススメの種類の一つに挙げられるのが、花咲蟹という種類の蟹です。


ハート形に似た甲羅を持つこの花咲蟹は、全国の中でも北海道の東部、根室や釧路でのみ獲れる珍しい蟹であり、味に粗野なところがなく、上品で繊細な味わいが楽しめます。


特徴と言えば硬い殻やトゲの多さ。


しかし、身肉にはジューシーで柔らかいという特徴もあり、身のボリュームも多い、大型の蟹です。


夏には早くも旬を迎え、秋頃まで美味しいと言われます。


幻の蟹と言われるほど希少度の高い蟹です。


近頃あちこちの番組でかにを食べるシーンばかり見せられて、何とかかにが食べられないかと探した結果、かになら通販で頼むのが断然便利でお得と知り合いに勧められたのを思い出し、申し込んでみました。


冷凍の状態によってはかなり味が落ちることもあるようですが、そんなこともなく、とても美味しかったです。


今まで全く知りませんでしたが、結構長い歴史があるらしく、私が生まれる前から旅行が出来ない人でも自宅でかにが食べられるようにと、発送するシステムはあったというのです。


当時は、生ものの発送という画期的な試みがいやだと抵抗を感じる人も多かったので、わざわざ好き好んで通販なんかで得体の知れないかにを買わされて、その挙げ句、品物があまりよくないと聞いたりして、信用できませんでした。


昔と違い、通販会社も高品質のかにを届けるための努力の甲斐あって、美味しいかにが通販でも買えるようになったのです。


先日どうしても食べたくなってかにを通販で頼みました。


かにをお取り寄せなんて贅沢な話ですが、わざわざお取り寄せをするからにはメリットがあるということです。


小さいものはともかく、大きなかにはスーパーやデパートで買っても大きいし重いし少ししか買えませんよね。


お取り寄せならいくつでも気にせず買えますね。


何人分でも大丈夫です。


何キロでも好きなだけ買うことができますし、配送の担当者が日本全国津々浦々、自宅の入り口まで丁寧に持ってきてくれます。


冷蔵庫も冷凍庫もいっぱいになってしまうので、できるだけ食べる日に近い日に届けてもらうようにしたいですね。


重いものを自分で運ばなくていいので助かります。


新鮮なまま名産地から直送された最高の状態のかにを届いたばかりの最高の状態で堪能できるのが通販ならではのメリットでしょう。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« ズガニという蟹を知っていま... | トップ | 国内のかにの産地はどこかと... »