美味しいカニの研究

お歳暮や贈答品で人気のカニ。通販でも大人気です。このカニについて、いろいろ随時更新していこうと思います。

買い物をする時には、先ず楽天市場を見てから出かけるとい

2016年10月11日 | 日記
買い物をする時には、先ず楽天市場を見てから出かけるというのは、買い物の重さを軽減するのにも役立ちますね。


かにの通販も楽天を通すのが色々な意味でベストな方法です。


と言うのも、これまで失敗したことも、失敗したと聞いたこともないからです。


かに通販にはたくさんのサイトがあり、もちろん、きちんとした業者のきちんとしたサイトもたくさんあります。


でもそれより多くの危険なサイトもあり、注意していないと知らず知らず自分から怪しいサイトにアクセスしてしまう恐れも意外に高く、少しでも怪しいと感じたら、そのサイトには近づかないのが賢明です。


一般的に楽天のサイト内は安全と考えて良く、騙されたり変なところへ迷い込んだりしなくて済むので、安心できます。


口コミ、レビューで高評価を集めていたりすると、そこの会社がいいことがすぐにわかりますね。


加えて、クレジットカードだけだと支払いに不安が伴い、代引き決済を選ぶ場合も多いですが、それを受けてくれる会社なら、安心して商品の到着を待てますね。


でもボタン操作は慎重にして、買い間違いのないようにしましょう。


つい最近利用したばかりだったので、聞いた時に驚いてしまったのが、ここ最近被害の訴えが多く出始めたという、買ったつもりのないかにを勝手に送ってくる、通販押し売り商法です。


まずはかに通販会社と称するところから電話がかかり、何周年キャンペーンでただ同然のかにを買えるなどと興味を引き、毅然とした態度ではっきり断らないと、証拠のないのをいいことに、数日が経った頃、断ったはずのかにと思われる大きな宅配便の箱が送りつけられ、どうなっているのか業者に問い合わせても取り合ってもらえず、あきらめてお金を払ってしまう人が多くいるそうです。


また、通販会社の中には、大きさも品質も最上級の品揃えと保証しながら、産地偽装どころかとんでもない安物傷物のかにを送ってくるというのもあり、詐欺といってもその手口は多岐にわたり、油断もすきもない世の中です。


通販は、相手も商品も見えないものだけに、信用できる会社を見つけることこそが、いいものに出会えるかどうかの境目なんですね。


選ぶ蟹を間違えると本当は美味しいはずの蟹を楽しめなくなってしまいます。


蟹を美味しく食べるには、重要なのは選び方です。


タラバ蟹はどうやって選んだらいいのでしょうか。


それは、留意する点は重さをみることで、これがまず大事なポイントです。


また、綺麗な甲羅は避けて、硬くて汚れているもの、これを選択基準として選ぶと良いです。


美味であることで有名な上海ガニはそのまま蒸すほか、小籠包に入れても存在感のある味なので、その名にふさわしい有名なブランドです。


モズクガニの一種で、中国の他、かなり広く分布しています。


高級食材の割には、何でも食べるので外来種として持ち込まれた場合、生態系が変わってしまいます。


養殖などで持ち込まれ、拡散することを防ぐため生体の輸入だけでなく、取引全体を固く禁じている国もあるくらいです。


かに好きの私にとって四季を通じてかにが最高のご馳走ですが、特に冬場のご馳走のてっぺんに君臨するのがかにということに反対する人はいないに違いありません。


かにといえばここと誰もが知る名産地の漁港から、取り寄せられればうれしいですね。


通販のかには種類が多く何をポイントに選べばいいのかわかりませんが、通販でかにを買うときの選び方の、次の3つの要素が満たされれば、美味しいかにに一歩近づくことでしょう。


何といっても最初に考えなくてはいけないのは当然かにの獲れた場所、つまり産地ですね。


日本全国には、かにで有名なところが色々ありますが、地元で獲れたかにが買えるのが一番ですよね。


産地が決まったら、いかに早くそこから届けてもらうかを考えることです。


3つ目のポイントがズバリ、「口コミ」です。


100パーセント正しいことを言っているという保証はありませんが、参考にするには便利なものと言えます。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« 通販で買えるかにの中でもタ... | トップ | 活かには下ごしらえしてから茹で »