バレー気ちがいの部屋

バレー大好き人間が“バレー気ちがい”になるべく日々過ごしています。色々な話題で盛り上がって行きたいと思います。

上級生の自覚と準備

2017年03月20日 | Weblog
この3日間、県内のチームを中心に練習試合を行いました。
この1年間でどれだけ成長してきたかを確認しようと、なるべく試合に出してあげようと思いました。しかし、なかなか思うような展開にならず、やや不本意な形で終わってしまいました。
気になったのは、普段もゲームをこなしているはずなのに、他校相手となると緊張のあまり、パニックに陥る生徒が多くいるということです。意識付けをしてきたつもりでしたが、彼らの心に根付いていないことにショックでした。
どうしても、『分からない』『できない』『無理だ』と決めつける傾向が染み付いているようです。私は、期待して起用しているのですが、なかなかイキに感じてもらえません。私との信頼関係をもっと深くする必要があります。
ただ、今回の練習試合で大きな収穫がありました。レギュラーの生徒をコーチにして下級生にアドバイスをさせたところ、積極的に指導していましたし、教えられる側も目を輝かせながら従っていました。このやり方のほうが、生徒たちには合っていることに気づきました。
普段私に教えられている生徒たちは、逆の立場になることでフィードバックできますし、教えられる生徒たちにとっても、私より親近感があって楽なはずです。

彼らには、社会に出たときにリーダーになってもらいたいと思っています。そのためにも、今から自覚と準備する必要があります。その意識付けをさせ、もっと私も楽できるかな⁈と思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遊びから運動イメージ作り | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。