Self Innovation~One By One~

季節の変わり目に
僕は
脱皮でもするのか

音楽は感性の栄養。42

2016-09-19 22:41:35 | レビュー(映画・音楽・本・お店etc)
LINKIN PARK

リンキン・パーク(Linkin Park)は、アメリカ合衆国のロックバンド。1996年に結成されたバンド「Super Xero」を前身としている。オルタナティヴ・ミュージックの独自のミュージック・センスで幅広いジャンルの音楽要素を取り入れている。2014年6月時点での全世界累計アルバムセールスは5,500万枚以上を記録している。(Wikiより)
ONE OK ROCKのルーツとのことで聴いてみたらカッコ良かった。ヘビーさと綺麗さがマッチしてる。
最近の洋楽記事にかぶりますがご了承ください。

【】内アルバム名
【Hybrid Theory】
Points of Authority
ギターの重さとキーボードの異空間な感じが好き。
In the End
ラップが自然に入る感じが好き。
My December
バラードなのにロック。綺麗なメロディ。

【Meteora】
Somewhere I Belong
ONE OK ROCK takaが衝撃を受けた、と話している曲。少しずつ良さを感じる曲に感じます。
Faint
スポーツ番組 すぽると!で使われてたかな。
Breaking The Habit
メロディとボーカルが気持ちいい。
From The Inside
ピアノが美しい、ホント。
Numb
LINKIN PARKの代名詞。

【A Thousand Suns】
When They Come For Me
Waiting For The End
ともにNEWS ZEROの特集で流れてました。
The Catalyst
不思議な世界観。

【The Hunting Party】
Until It's Gone

【Living Things】
Lost In The Echo
In My Remains
サビの入りが好きです。
Burn It Down
コーラスがきれい。

【Minutes To Midnight】
Given Up
当たり前なんだけど、声めちゃ伸びる。
What I've Done
僕はこの曲から入りました。
カラオケでこれだけは歌えます。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | こころの健康診断 こんな感じ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レビュー(映画・音楽・本・お店etc)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL