Self Innovation~One By One~

季節の変わり目に
僕は
脱皮でもするのか

Pop Poetry~英語詞 184

2016-09-18 16:44:09 | 英語詞~Pop Poetry~
Return the rain in the sky(2016)

Why? When I opened the door
Falling rain from the sky
I wet in the rain, knowing the cold
Anger clouds pointing finger, shouting
I tried to return the rain in the sky

Forget the word umbrella

Why? Only on the I
Rain cloud is present
I wet in the rain, knowing the sadness
Anger clouds pointing finger, shouting
I tried to return the rain in the sky

Without also willing to take in hand the umbrella

Why? Why? Why?
It is flowed the rain of words that fell from above
Nothing answer was not out
Without color of the sky changes,
Reply is no, just repeat it.

Why? Finally, once
It good at it return together
I wet in the rain, knowing the sadness
Everyone I think, right now you are where you are?
I tried to return the rain in the sky

Why? Why? Why?
I decided. Let's change one by one How

White white white
Can have not discouraged if white sky umbrella
It will change to one answer.
The color of the sky, even if does not change
The reply. Just repeat it.

While a little wet
Continue to wait for the rainbow is coming out.


雨を空に戻す(2016)

Why? ドアを開けると
空から雨が落ちてくる
僕は雨に濡れ、冷たさを知る
雲を指差して怒り、叫んで
雨を空に返そうとした

傘という言葉を忘れて

Why? 僕の上だけ
雨雲が存在していて
僕は雨に濡れ、悲しさを知る
雲を指差して怒り、叫んで
雨を空に返そうとした

傘を手に取る気もなくて

Why? Why? Why?
上から降った 言葉の雨を流しても
何も答えは出なかった
空の色変わることなく、
返答は無く、ただそれを繰り返す。

Why? 最後に一度
まとめて返せばそれでいい
僕は雨に濡れ、悲しさを知る
誰もが思う、今君はどこにいるの?
雨を空に返そうとした

Why? Why? Why?
僕は決めた。一つずつHowに変えよう

White white white
白い空なら 傘を差さずにいても
一つ答えに変えていく。
空の色、変わらなくても
返答をする。ただそれを繰り返す。

少し濡れながら
虹が出るのを 待ち続ける。
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 9月18日。~週間アクセス~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL