Self Innovation~One By One~

季節の変わり目に
僕は
脱皮でもするのか

Pop Poetry~英語詞 214

2016-10-31 08:19:35 | 英語詞~Pop Poetry~
I My Me(2016)

At that time, my thoughts
It had been erased drawn the line.
I did not forgive, ambiguous.
But one can be seen what is now.
Since it is now I should say it.
I went forgive, I My Me

Memories are nostalgic in any way.
But,
Word was written here
Even now it can be said in the same way.
I wonder if not growing?
I think the, good in this.

Ambiguously to reach out the hand I My Me

At that time, I Why
It did arrived to this word.
I can't remember, to ambiguous.
But don't worry too much now.
Since it is now you should know it.
Forgiveness forgive I My Me

Memories don't remember what form.
But,
Words to remember someday
Even now it can be said in the same way.
Be sure there is no need to be a servant.
I think continue. That's fine.

Ambiguously to name a name I My Me

At that time, I'm so
These words there was a time was lost.
I was suffering, ambiguous.
But now, the chime is heard.
So was saved, from now.
Forgiveness forgive ambiguously
Goodbye one, vaguely
Forgive strength I My Me


I My Me(2016)

あの時、僕の思いは
線を引かれて消されていた。
許せなかった、曖昧に。
だけど今は何でかが分かる。
それを言うべきは 今だから。
許せていった、I My Me

思い出は どんな形でも懐かしい。
でも、
ここに書かれてた言葉は
今でも同じ様に言える。
成長していないのかな?
とは思うけど、これでいい。

曖昧に 手を伸ばしてく I My Me

あの時、僕は何故
この言葉に辿り着いたのか。
思い出せない、曖昧に。
だけど今はあまり気にしない。
それを知るべきは 今だから。
許し赦す I My Me

思い出は どんな形か覚えていない。
でも、
いつか思い出す言葉は
今でも同じ様に言える。
必ず僕である必要もない。
と思い続ける。それでいい。

曖昧に 名前つけてく I My Me

あの時、僕はそう
この言葉を失くした時があった。
苦しんでいた、曖昧に。
だけど今、チャイムが聴こえた。
だから救われた、今からは。
許し赦す 曖昧に
さよなら一つ、曖昧に
赦す強さ I My Me
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月31日。 | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL