余談&余談・・・・

2017-07-16 23:50:11 | その他・日常・たわごと
先週の記事で「次回は映画の話題でも」とか書いたのですが、家庭の事情やらで観に行けてません!期待していた方には申し訳ありません。

ということで、今回も愚にもつかない小物な話題をいくつか書いていきますゆえご了承ください。

スバラシティがすばらしい!

2017年の2月15日から3DSのダウンロードソフトにて発売されているパズルゲーム『スバラシティ』がかなり面白いです。しかも500円という超お得なお値段なのです。

ダウンロードゲームって価格も安いし、チャッチイんじゃない?となめてましたが、中には名作というものがあるもんです。

スバラシティ(SUBARACITY)紹介映像



全4色あるブロックのうち、同じ色のブロックを集めてまとめるという超シンプルでありながら奥が深くて、ゲームオーバーになっても何度も何度もやりなおしてしまう中毒性にワタクシも何時間もかけて遊んでしまっています。

ゲームモードもブロックが4色のノーマルとブロック3色のカジュアルとあって、初心者でもとっつきやすいゲームになっています。

ノーマルはかなり考えていかないと高スコアをだせないのですが、カジュアルなら直感で遊んでいても結構、高スコアが出てしまいます。

ワタクシはエアロバイクでの運動中に遊ぶことが多いのでずっとカジュアルで遊んでいますが、最高ランクのスバラシティを何度か出しました。しかも一回のプレーで20から30分ほどですので、程よい暇つぶしに最適です。まぁ中毒性も高いので暇つぶしの場合は遊び過ぎご注意ください。

このゲームは3Dじゃないと遊べないゲームではないので2DSでも楽しめますのでご興味のある方はぜひどうぞ!


地上波の映画放送のこと

今日は映画の記事を書くつもりだったので少し映画の話題も・・・。

ここ数年、どんどん地上波で映画が放送されなくなっていますね。今、全国で定期的に映画を放送している地上波番組って金曜ロードSHOW! だけになってしまいましたね。しかもアニメばっかり。

ワタクシが幼少のころは火、木、金、土、日と週5日も映画を放送してたのに・・・。内容も新旧の名作からB級作品に至るまでバラエティに富んでいました。正直、くだらない番組を作って流すより過去の名作映画を放送したほうがコストも安いし視聴率とれるんじゃないか?って思うのですけどね。

それはさておき、地上波で洋画を放送する時って日本語に吹替のうえにシーンをカットして尺を調整してますよね(希にノーカットなどもありますが)。映画ファンの人ってこれを忌み嫌う人もいますケド、ワタクシはそんなに嫌いじゃないんですよね。

まず吹替ですが、エアロバイクをやってる時にはすごくありがたい。エアロバイクしてない時もストーリーがわかりやすいので全然アリと思います。そもそも日本の声優さんは演技も上手いし、話題作りの変なキャスティングでなければ、吹替がおかしかったという経験もありませんしね。

それにジャッキー・チェンの声ってもはや石丸博也さんの声で再生されるでしょ?そういうケースもありますしね。

石丸博也 ISHIMARU Hiroya ボイスサンプル


石丸さんってジャッキー以外もいろいろ演じているんですが、やっぱり”ジャッキーの声の人”なんだよね~。

次にシーンのカットですが、いくら地上波でタダ鑑賞できるといってもオリジナルに手を加えるというのはもっての他という映画ファンも多いのは理解できます。ワタクシも昔はそういう考えでしたしね。

まぁでもね~いくつも映画を鑑賞して思ったんですが、”アクション映画ってシーンがカットされてもストーリーは理解できる”ってことなんです。映画によってはカットする余分なシーンのない映画もあるとは思いますが、アクション映画(しかもアメリカ製)って正直いって展開も過去の作品に似ているものも多いしストーリーも深くないのでシーンがカットされててもストーリーがちゃんとわかるようになっていれば問題ないと思うのです。

それからシーンカットには観賞時の時間短縮という利点もあると思うのです。地上波で本編2時間の作品を2時間の枠で放送する場合はCMを入れることを考えてだいたい本編を1時間30分に短縮しています。

本放送をそのまま鑑賞してしまうとその利点を活かせないのですが、予め録画しておいてCMをとばしながら鑑賞すれば30分の時間短縮で1作品鑑賞できるというのは時間のない現代人にとっては案外ありがたいのではないかと思うのです。

地上波放送はシーンがカットされてるんだってハナからわかってれば問題ないと思うのですがね~。それに気に入った作品は改めてレンタルで鑑賞したっていいんですからね。

映画ファンの人いかがですか?

それから余談ですが、録画した映画を数年後とかにみると本編よりもCMがやたら懐かしくてとばせなくなってしまいますね~。昔のCM観るのってなんであんなに楽しいんだろ?


動画を作ってみた

人様から動画を借りてくることが多いワタクシのブログですが、そろそろ動画を作れるスキルを身につけたくて試作品を作ってyoutubeにアップロードしてみました。

試作品01「函館」~使用楽曲 魔王魂: ピアノ39~


昔撮った写真にフリー素材のBGMをくっつけただけのものですが、すごく簡単に作れてビックリ。使用ソフトはwindows live ムービーメーカー。自分のPCに内蔵してあったから使用してるだけなんですが、しばらくこのソフトでいろいろ作ってみようかな?と思っています。

ただ、このブログでそれらを公開するのかは今のところ未定です。とりあえず基本操作をマスターしたいのですが、まだまだ時間がかかりそうです。

無料でできる Windows Live ムービーメーカー ビデオ編集テクニック
桑江美実
新紀元社



ということで今回は以上です。次回こそ映画の話題にしたいんですがね~。ちょっと家のことでバタバタしてて観に行けるかどうか全然わかりません。

おもしろかったらポチっとなとお願い!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結局、裸眼立体視ってなんだ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL