Some People never Know

音楽とかマンガとか好きなことをつれづれと書いてます

5月29日(月)のつぶやき

2017-05-30 02:12:55 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月28日(日)のつぶやき

2017-05-29 02:17:45 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポール来日公演雑記その5(4/29,4/30東京ドーム)

2017-05-28 21:01:03 | music
ドーム公演の感想は初日の際だいたい書いたので残り2日はまとめて。

4月29日

一昨日の公演があまりにも素晴らしかったので打ち止めにしていたグッズ購入を解禁してドーム限定シャツとウィングスのピンバッジを買ってしまい、 さらに気分の盛り上がるドーム2日目である。



ポールは今日も好調だった。
服装もジーンズ履いてたりしてリラックスしていていいい感じだ。

今日もセトリが少し入れ替わっていて出だし4曲のうち「ジュニアズ・ファーム→セイブ・アス」、「ワインカラーの少女→ジェット」となっていた。

「セイブ・アス」についてはポールお気に入りのようなのでとくにコメントしないが、ジェットはやっぱり嬉しい。
最近の公演におけるジェットが演奏される曲順は「あの娘におせっかい」や「ワインカラー」等のウィングス曲用のスロットとなっているがここは永久にジェットで固定にしてウィングス用のスロットは別に設定してもらいたいところだ。

そして「恋を抱きしめよう」のところで「夢の人」を演奏。
どっちも好きな曲だがはじめてのラバーソウルはなにも知らずにアメリカ盤を買ってしまったのでオープニングだった「夢の人」には思い入れがある分こっちのほうが嬉しい。

今日はステージ正面だったので昨日は歌詞が見えなくて歌えなかった"FourFiveSeconds"を歌うぞ!と思っていたら字幕が出るタイミングが遅すぎるので結局歌えなかった。

それにしてもこの曲、ポールはカニエ・ウェスト、リアーナと同列でクレジットされてはいるがギターのみで参加していてまったく歌っていないのにも関わらずわざわざライブでやるのは自分がクレジットされた曲がヒットしたとうことがやっぱり嬉しいんだな。
インタビューでは「もうヒットは狙わないよ」といいながら実はむちゃくちゃ気にしているポールを嬉しくそして頼もしく思ったのでありました。

今日のハイライトはやはりサムシングだろう。
毎回流れるあの映像はほんとうにズルい。昨日はスクリーンの半分しか見えなかったが今日は全部見えるので昨日以上にグッときてしまった。いつもは我慢していたのに今回はちょっと泣かされてしまったな。



アンコールでは「バースデイ」が「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」に差し替えられていた。
「バースデイ」はあんまり好きじゃないのでこっちのほうが嬉しい。

ジュニアズ・ファームをやらなかったのは残念だったけれどそれ以外は2日目のほうが好みのセトリでした。

そして終演後。 呼び込みのお兄さんに連れられてポールのビデオを流しているという店へ。
たしかに壁全面でアウトゼア2013のスカパー映像が流れている。
これもちろんスカパーにお金払ってるんですよね?

普段はジャイアンツファンを相手にしているらしくメニューには「ジャイアンツサワー」なるものがある。
オロナミンCで割っているそうで試しに頼んでみたがまずまずだった。

「ポールマッカートニーのコンサートお疲れ様でした。これから乾杯をしようと思いますのでご協力ください!」
との商売上手なマイクパフォーマンスがあったので もう一杯と言うことで次はたぶん今日だけのメニューであろう「ポール・マッカートニーサワー」なるものを注文。
なにが来るのかと思ったら青色のサワーだった。
ワンオンワンのイメージカラーは青だからって事だろうか。

あと、「ハイ!ポール」というドリンクもあった。
名称ですぐわかると思うがもちろんただのハイボールだ。
友人がそれを頼んだが店員は「ハイボールですね。」と言って注文を取っていたが、
ここはやっぱり「ハイ!ポールですね!」って言ってもらわないと。

彼はまだ修行が足りないというのが我々の共通見解でありました。

店内のほぼ全員がコンサート帰りなので隣も当然そうである。
いい感じに酔った隣のオジサン(こっちもオジサンだけど)が僕のTシャツをのぞき込み「おっ、行ってきましたねえ。ビートルズファンはみんな友達、乾杯!」ということでなんだかいろいろ話すことになってしまった。

オジサンはサージェントペパーのアルバムを10枚持っているらしい。
そんなにファンなのに店内に流れるビデオでポールが歌っている「アナザー・デイ」を「あれなんだっけ?」と僕に聞いているのはビートルズ特化なのか酔っていたからなのか。
でも「夢の人」でも同じようなこと聞かれたからたぶん酔ってたからなんだろうな。

そして定番の「ビートルズのアルバムで何が好き?」という質問が来た。
この質問、定番は定番だがわりとデリケートな質問だと思うんだよな。
とはいえ聞かれたからには答えましょうということで「ラバーソウルです!」と即答したら一瞬間があった。
どうも意にそぐわなかったようだ。
オジサンの好きなのは「ウィズ・ザ・ビートルズ」らしい。

いや、わかってたよ。こういうときは「ヘルプ」より前のアルバムを答えておいた方が盛り上がるってことはさ。
でもたとえもう会わないオジサンでも嘘はつかない主義である。
ちなみに同じ質問をされた友人は「いやあ、とても決められないですよ。」とニコニコ笑いながら回答。

大人じゃん。

そして会話は上映中の2013ライブへと移る。
「これ何日目でしたっけ?」
「3日目、11月21日です。」
「僕は初日に高校の同級生と観に行ったんだ。そして彼女はもういない・・・」

いや、その振りにどう答えろっていうんだよ。
ツッコんで欲しかったのかもしれないが地雷の可能性もゼロではないのでグラス片手にスルーした我々でありました。
ポールがバンドオンザランを歌い出したところで終電が気になるのでオジサンに挨拶して先に帰った。

本編もアフターも楽しかった2日目でありました。

---------------------------------
4月30日

3日目は母と兄を連れて観戦。

このパターンは2002年から続いているがその時は本人の希望で母はホテルで待っていた。
2013年からは「どうせ待ってるなら来れば?」とのことで参加しているので母も3回目のポールである。

席は公式サイトで1階スタンドBブロック1列目を購入。
この席は前が通路なので視界が開けていて見やすい。



今日もポールは好調、回を重ねるごとに調子が上がっていくのは例年通りといえば例年通りだが2日連続であることの疲れが全く感じられないのは素直に凄いと思った。

今日のウィングス曲は「ジュニアズファーム」と「ジェット」の組み合わせ。
武道館同様この組み合わせが一番いいな。

今日の席は通路前なので踊りたい人は踊り放題の場所だけあって3席ぐらい隣の人はとってもアクティブだった。
終始踊っていたのは当然として何度も後ろを向いて「みんなもっと盛り上がろうぜ!」と一生懸命アクションしている。
いや、野球の応援団長じゃないんだから普通に前見てた方がいいんじゃね?、チケット高いんだし。

2013年の時「死ぬのは奴らだ」の爆音で母を驚かせてしまったので2015年の時は事前に教えておいた。
今回はとくに何も言わなくていいだろうと思っていたのだが忘れていたらしく物凄く驚かれてしまった。
顔を手で覆っているのでちょっと心配していたが「ヘイジュード」になったら立ってサイリウムを振りだしたので安心した。
後で聞いたところによると音にビックリして手で顔を覆い、指の隙間から見ていたらしい。
なんだかよくわからない説明だったが別に体調を悪くしたわけではないのでよしとしよう。



2013年のドーム最終日と同パターンのサイリウム演出はよかったと思う。 やっぱりサプライズをするならオーディエンスも参加しないとね。
ポールもオーディエンスも関係なく招聘元だけが突っ走った武道館公演から反省してこうなったのだとすれば素晴らしいことだと思う。

そして今日も素晴らしいライブだった。
なんだかんで言ってまた来てくれそうだ。
「また来るの?」という人はチケットを買ってくれる人ではないので気にする必要はない。

元気にライブができる時間には限りがあるので毎年来てくれてもかまわない。

そんなことを思いながらみんなに手を振りながらステージを去るポールを見ていた最終日でありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月27日(土)のつぶやき

2017-05-28 02:15:45 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月26日(金)のつぶやき

2017-05-27 02:15:14 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加