選手の成長とは

2017-05-15 15:12:44 | サッカー全般
小さい子供やサッカーを始めたばかりの子供には、サッカーの楽しさを伝えることが主眼となります。

サッカーが楽しくなり、サッカーが好きになってくると、「もっとうまくなりたい」という欲求が出てきます。

ある程度うまくなり他のチームとゲームをやるようになると、「もっと強くなりたい」という欲求が出てきます。

親や指導者の押し付けではなく、【自発的な】欲求が出てくることが大切です。自発的な欲求が出てくると、自ら進んで努力し、挑戦し、練習するようになります。

練習ではモチベーションを上げたり、集中を保つための工夫は必要ですが、怒ったり怒鳴ったりする必要はなくなります。

レベルや段階に応じ、新しい課題や必要な課題を与えます。状況を観察し、適切なアドバイスができれば、自然と成長していきます。

成長とは、変化することです。今の自分に満足することなく、挑戦し続けて、自分を変えていって下さい。

P.S.
「サッカーが好き」「もっとうまくなりたい」という気持ちを持たない選手の指導ほど、楽しくないものはありません。



ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本クラブユースサッカー選... | トップ | 今日から »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。