岐阜市U-12リーグ第5節

2017-06-10 20:59:00 | ゲーム
今日のテーマは、①速い判断でボールを動かす ②スペースを使って攻める(サイド攻撃) ③厚みのある攻め でした。

できたゲームもできなかったゲームもありました。テーマを意識できていない選手が出てる時は、もちろんできません。

周りを観て、選択肢を持っていなければ、速い判断でボールを動かすことはできません。

ボールを持っている選手に選択肢を与えるために、ボールを持っていない選手は動かなければなりません。
(ボールを持った選手はトライアングルを意識して、2本のパスコースとドリブルの選択肢をもてれば、プレーの成功率はぐんと上がります。)

次の狙いを持ち、展開の予測ができなければ、スペースを使ったり、厚みのある攻めをすることはできません。

相手のプレスをかいくぐりながら、DFからつないでスルーパスでサイドを突破、クロスを中でシュート~ゴールというプレーも何回かありました。

FKを(壁ができる前に)すぐ始めて、シュート~ゴールといういいプレーもありましたが、スローインやセットプレーは判断、狙い、タイミング等で多いに向上の余地があります。

狙いをもったプレーをしていても、基本的な技術レベルが低いために、成功しないことも多くありました。

1つ1つのプレーの精度を上げるために、高い意識を持って練習に取り組む必要があります。練習は、「練習のための練習」でなく、「試合で使える技術や戦術を身につけるための練習」にしよう。













ジャンル:
スポーツ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 練習時間 | トップ | 個人練習とチーム練習 »
最近の画像もっと見る

ゲーム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。