持って欲しいもの

2017-06-16 11:54:04 | ゲーム
真面目に練習する選手が多い。好きなことを、一生懸命やるのは当たり前だけど、真面目すぎる。ボーッとしたり、さぼることはあっても遊び心がない。

練習前の鬼回し(ブラジルではバカ回しというらしい)も面白くない。鬼になりたくないから、広がってパスをしてるだけ。鬼回しは、鬼の逆をとってバカにする遊びだよ。

敵の逆をつく、敵の読みをはずす、敵をだます。ボディフェイント。目線のフェイント。誘って逆をとる。逆をつくボールタッチ。みんな敵とのかけひきだね。

ゲームだと、外から攻めると思わせて、中を攻める。右から攻めると思わせて、左から攻める。横パスや弱いパスで食いつかせて、裏を取る。敵をおびきだして、裏をつく。他にもいっぱいあるよ。

鬼回しも練習もゲームも、頭を働かせて必死になってプレーする。プレーには『遊ぶ』の意味もあるよね。そうやって、プレーの幅が広がっていくといいな。

VAMOSの選手に持って欲しいもの。遊び心、かけひき、戦術。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分を変える。 | トップ | サッカーの原点 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。