ばもくんの独り言

感じた事 考えた事を少しだけ書いてみる

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

乗鞍へ再び

2009-09-05 15:25:14 | 独り言
昨日はサイトウキネンフェスティバル、感動の演奏を聴いたあと、そのまま乗鞍へ。

そして今朝3:00に起床。
睡眠時間は2時間ほどだが、ご来光見たさに目が覚めた。
乗鞍岳は少し雲が掛かっているものの、ご来光を拝むチャンス。

そして、この時期は午前4:20発の畳平行きご来光バスに乗った。

真っ暗闇の中を走ること50分。
畳平手前の、長野岐阜県境で下車。

下車後、15分。
太陽が雲から顔を出した。

真っ赤な太陽は、顔を出してすぐでは眩しくなく、見入ってしまう。

標高2700mからの日の出は、地上や海岸からみる日の出とは一味も二味も違う、すばらしい景色。



そして、太陽が完全に姿を見せると、ギラギラと眩しい光を放ち、冷えた体を温めてくれた。

太陽の恵みを感じるすばらしい体験。

その後、雲一つない快晴となり、大黒岳へ登る。
2700mでは、簡単に息が切れてしまうのでゆっくりゆっくりと。

20分ほどで山頂に着くと、穂高連峰や、大好きな八ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、遠くには富士山まで望むことが出来、最高の景色を味わい下山した。


車に戻るとどっと疲れが・・・
今夜も乗鞍でのんびりして帰るとしよう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加