淳一の「キース・リチャーズになりたいっ!!」

俺好き、映画好き、音楽好き、ゲーム好き。止まったら死ぬ回遊魚・淳一が、酸欠の日々を語りつくす。

これは面白い! アメリカでもリメイクされた、デンマーク発・犯罪TVドラマ「ザ・キリング」。

2012年02月06日 | Weblog
 まずは最初の第1話だけでも観てみましょうかなんて、軽い気持ちでテレビの前に寝転んだんだけど、結局途中で止まることが出来なくて、一気に2時間近く第2話まで続けて観てしまった。

 話題の、デンマークで製作されたTVドラマ「キリング」、噂に違(たが)わず滅茶苦茶面白い。
 まだ最初の2話だけだけれど、これだと、『最後まで息もつかせぬ面白さ』という評判は誇張じゃないかもしれない。

 CSの「スーパー! ドラマTV」で新しく始まった、デンマークのTVドラマ「Forbrydelsen」。日本タイトルの「ザ・キリング」は、アメリカでもリメイクされ、米国版も大人気となったらしい。
 リメイク版「ザ・キリング〜闇に眠る美少女〜」はシアトルを舞台にしていて、第一シーズンが終了し、続く第2シーズンの製作も既に決定したのだとか。
 そして米国リメイク版もまた、いきなりエミー賞6部門にエントリーされたというのだから、凄い。

 オリジナル、つまり日本でもスタートした、デンマーク版オリジナル・ミステリー「THE KILLING/キリング」は、ひとつの殺人事件が解決するまでの20日間を全20話で描いてゆく。

 このTVドラマ、デンマーク史上最高視聴率を記録したミステリーで、ヨーロッパ各国へとその人気は徐々に広まり、イギリスでは、あの「マッドメン」(このドラマも素晴らしいドラマで大好きなんだけど、何故か我が日本ではまったく人気が出なくて最終シーズンすら未だに観ることが出来ない。なんとかしてほしい)を超える視聴率を取った。
 そしてアメリカ版と同じように、英国アカデミー賞最優秀国際シリーズ賞を受賞してしまったというから、吃驚仰天してしまう。

 物語の舞台は、コペンハーゲン。
 ドラマの途中、途中で、文章の句読点のように街の全景が映し出される。
 独特の空の色、寒々とした街の佇まい、荒涼とした原野・・・。

 その原野近くの運河から、若い女性の遺体が発見された。
 彼女は、引越業を営む父親とその母親との間に生まれた長女で、両親と2人の幼い弟たちに囲まれ、幸せな学生生活を送っていた。
 それが、長時間にわたる激しい暴行を受け、無残な死体となって、運河に沈められた車の中から発見されたのだ。

 コペンハーゲン殺人課の腕利き女性刑事サラ・ルンドは、婚約者と一緒にスウェーデンへと移住することから、退任挨拶まで終え、今まさに出国手続きしようというその矢先に事件が起こった。
 上司から捜索協力を命じられ、出国ぎりぎりまでサポートしていたのだが、単なる失踪事件から猟奇殺人事件へと変ったことで、事件解決まで署に留まることを余儀なくされてしまう。

 その一方、任期満了に近づくコペンハーゲン市長選挙が若手の有力市議会議員と現職市長の対決という図式で進んでいた。
 ところが、運河の中から発見された女性と一緒に発見された車は、市長選に立候補を決めている若手市会議員の選挙活動のために登録されている車両だということが判明する。

 女性刑事サラ・ルンドは、選挙事務所で働いていた不審人物を見つけるが、突然の逃亡で取り逃がしてしまう。
 逃げた男には前科があり、コペンハーゲン市内に捜査網が敷かれることになるのだが・・・。

 若い女性は誰に殺害されたのか?
 事件の真相は?
 登場人物すべてに隠された謎のようなものがチラつき、それぞれの人生の片鱗が見え隠れしてゆく。

 全20話。
 その、ヨーロッパ独特のひんやりとした質感とともに、物語は速いスピードで突き進んでゆく。
 さすが、ドラマ各賞を総なめしただけのことはある。
 まったく飽きさせない。

 それほど複雑怪奇な物語ではないのだけれど、ディテールがしっかり書き込まれているから、武骨な人間ドラマとしても観ることが出来て、とにかく次が観たくなって仕方ない。

 こうなると、オリジナル版だけではなく、米国版も観てみたい。
 絶対、お薦めします。
 デンマーク発の犯罪サスペンスTVドラマ、「ザ・キリング」。




ジャンル:
ウェブログ
キーワード
デンマーク ヨーロッパ スウェーデン 市議会議員 アカデミー賞 マッドメン 最高視聴率 好きなんだけど
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 「Moment of Twilight」 | トップ | 「台湾DAYS」 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む