パンキュッシュな白昼夢

フィクションとノンフィクションの狭間を行き交う白昼夢。

現代版『自虐の詩』。今宵…あなたは目撃者になる!

邪(よこしま)な感情。「脇が甘い」の使い方

2017-01-24 19:01:25 | パンキッシュなことわざ・慣用句辞典

単なる記憶違いかもしれない。

あるいは、

悪質な思い込みなのかもしれない。

 

昔、昔、何かのTV番組で、

めちゃくちゃ楽しそうに、

森高バージョンの『17才』を熱唱する…

狩野英孝を見たような気がする。


久しぶりの慣用句辞典なんで過去記事も貼っときます。

もしよかったら読んでね。

『キャッチコピー 蛇足の使い方』

http://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/83937b40c2489440de663b9c29d3c2b2

『高嶺の花の使い方』

http://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/3a737a66f97eca9589c771a4589901c6

『眉唾の使い方』

http://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/e9ff5f8e0c76797fbf40d845b3fcaf1a


人気ブログランキングへ
↑↑↑
ナイスだったら、
ぽちっとお願いします。


『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姫、あるいは、天然プリンセス | トップ | お姉さまの憂鬱。「我が道を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL