vagabond moon

BLOG OPEN

知りたくなるの。

2016-10-13 15:22:03 | 人間は考える葦である
久しぶりのマウンテンバイク。
自転車屋であれこれ調整してもらったら、
すこぶる調子が良くなった。



はしゃいでペダルを漕ぐ。
腰痛も二日酔いも、どこ吹く風。
川沿いの風があまりに気持ち良くて、
うむ、この源流が知りたい、と、
好奇心バカが顔を出す。
バカは、顔を出すと止まらない。



汗をかきかきたどり着く。
源流は、住宅街にぽかっと開いた湧水池。
水草が空を映して揺れている。
生き返った気分。
なかなか良いぞ、東京。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かわいいコーラス隊。 | トップ | ひもじくもあり、ひもじくも... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
温故知新…? (想い人)
2016-10-13 21:22:59

そう、道具(手段)といぅか〜気持ちを切り換える『きっかけ』を得て、世界を観れば…新しい発見がありますよね(^-^)

ただ、意識的になかなか「それ」出来ないのが、、現代(の人の)社会なのですがf^^;
(^ ^) (ヤスコ)
2016-10-14 07:09:06
気持ち良さそうですね〜〜


こちらまで
何だか爽やかな風に吹かれて
走っているような気分に
なりましたよ。


風に吹かれて…んっ、そういえば
ボブディランがノーベル賞。
びっくりですね(^ ^)
秋は良いですね。 (ken-t)
2016-10-16 16:53:18
いろいろ仕掛けてみたくなる季節です。
気温とかも良いのだろうな。
春より好き。

ディラン、
実は以前から、
受賞するのでは、と言われていました。
村上春樹と同じくらい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL