ずみ子、猫だけじゃないのよ

10ねこ、1いぬ、4かめ、2むすこ、1だんな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハロウィン撲滅

2007-10-21 | だら生活日記
商人達がクリスマスやバレンタインデーのように意味わからんまま商業ベースにのせようとしても、やっぱりジャパンではいまいち馴染んでいないように思う。なんでもかんでも受け入れると思うなよ!ふはは。
しかし昨今、ラジオなど聴いておると、巷のおされな男女はハロウィンパーティなぞ開いているそうではないか。
呑めればなんでもええのか!(ええんやろけど)
とにかく、ハロウィンって何やねん!!知ってる奴どんだけおんねん?!

写真は、バターナッツ(というカボチャ)久美浜産。

地産地消
ジャンル:
むかつく
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 電車DEビアー »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (き)
2007-10-21 08:39:11
ハロウィンはケルト人の 日本でいうところのお盆みたいなもんらしい。
死んだ人が帰ってくるって事なんだけど、ついでに悪い霊も来るから仮面を被って魔よけにするらしい。
日本にはお盆があるのに キリスト教信者でもない人間がこれを真似したら恥ずかしいなんてもんじゃないし もうそんなヤツらとは付き合い止める(>y<;)
ふむ (keikoma)
2007-10-22 13:21:33
日本人は茄子やキュウリの野菜で動物作ってたらええのだよね。
それに、あのカボチャ、どうしても可愛いとか思えない。
USJなんかも派手にしてまんなあ、
この季節、他にイベント無いからかもね。

コメントを投稿