goo

両さん、さようなら

2016-09-18 | 街角の話し
少年ジャンプのこち亀の連載が9/17に終わった

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』は、秋本治による漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)において1976年42号から2016年42号まで連載された。通称「こち亀(こちかめ)」。 
2016年現在『週刊少年ジャンプ』の最長連載作品で、200巻を数え最も発行巻数が多い単一マンガシリーズでギネス世界記録に認定された。

亀有公園前派出所に勤務する警察官両津勘吉(りょうつ かんきち)を主人公とし、その同僚や周辺の人物が繰り広げるギャグ漫画。

40年における週刊連載で連載終了まで一度も休載せず、「少年誌の最長連載記録」のギネス世界記録を保持。コミックスの発行部数は累計1億5,650万部。40年の週刊連載で歴代担当は13人になる。

9/17久々に(何年ぶり-笑-)少年ジャンプを買いに行った。
マスコミでも話題が一杯だったので売り切れを心配していたが、無事入手出来た
お店の方に聞くと・・・・
ジャンプは普通月曜日販売ながら月曜日が休日なので土曜日販売になった。
その場合、土曜日はあまり売れないのが普通。でも今日はよく売れていますよ・・とのこと




亀有公園前派出所
亀有公園は亀有駅北口からすぐのところに実在するが、亀有公園前派出所は実在しない。派出所とは交番の旧称である。

40年は長いね 子供達もジャンプは毎週買っていた

同じ日に コミックスも200巻目が発売された



特装版の表装(左) コミックス(中央)と、付録の こち亀 超書(スーパーノート)(右)

こち亀 超書の表紙の指は秋本先生の指だそうだ

9/17の読売新聞の夕刊は、1面も3面も「こち亀」特集でした

そして本日9/18は9:00からフジテレビで
40周年記念スペシャルアニメこちら葛飾区亀有公園前派出所
~THE FINAL 両津勘吉最後の日~
の放送があった

さようなら 両さん


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。