goo

酒蔵通り煉瓦館  日本盛

2002-12-31 | お酒の話し
阪神電車の今津から西宮の間に、数多くの酒造会社がある。名付けて、酒蔵通りという。
多少酒蔵通りから、離れているところも入れると、この地区には大阪寄りから、大関、白雪、多聞、日本盛、金鷹、白鹿等々15位の酒造会社が密集している。
その中で、日本盛の煉瓦館に行って来た。

酒蔵見学は残念ながら、仕込み準備の為に出来なかった。
事前に申し込んだ時に、丁重なる謝罪のメ-ルが来た。
展示パネルとビデオでの紹介だけなので物足りない、おまけに冷房が効いてないので、ゆっくりする間もなく退散した。折角冷房の効いた部屋があるのだから、スクリ-ン上映でもあればいいのにな。
阪神タイガ-スの写真展が行われていた。これはファンでないとね。西宮の代表的な企業の「山村硝子」さんがガラス工房を館内に出しているのでサンドプラストでもチャレンジと思って期待していたが、誰も居ない。(??)時期的に、工房の暑さに耐えられないかも。今度は、涼しい時に行こう。

利き酒コ-ナ-は女性スタッフの対応も素晴らしく楽しい一時が持てた。
4種類の原酒を無料で試飲出来る。大吟醸、吟醸等々。防腐処理する前なので、また違ううまさがある。大吟醸よりも吟醸がおすすめ、辛口ながらコクが残り、ウマイ。量り売りしてくれるので900mlを買った。8月下旬からは、暫くの間、仕込みの為原酒がないので買えないようです。


レストランは抜群に良かった、宮内庁御用達の「惣花」も飲める。
お昼は迷わずここがおすすめ。レストラン 漁庵(りょうあん)の六角弁当。
2500円と値は張るが、納得価格。
この写真以外には、食前酒と焼きなす寒天寄せと鰻ご飯とお吸い物とデザ-トが付く。
一の重、二の重共に鰻と茄子を中心に手の込んだ料理で美味しい。季節毎に工夫があるようだ。2002.8
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。