goo

酒蔵コンサ-ト(莊の郷酒蔵)

2004-12-31 | お酒の話し
我が家の常飲酒の一つである、莊の郷の酒蔵、北庄司酒造で酒蔵コンサ-トが開催された。リュートの高本さんが演奏ということで、婆娑羅のマスターを筆頭にツアーが組まれ同行した。2004.4.25
まずは、酒蔵見学
酒母室  「もと」を作る工程。 酒を造るための酵母を純粋大量培養する。【写真】
吟醸麹室 米のでんぷんを糖化させる麹を造る専用の部屋。これは吟醸酒用。
仕込み蔵 酒母、麹、蒸米、水を仕込みタンクに入れ醪を作る

一通り見学が終わると開演前に試飲が準備されていた。
試飲する婆娑羅のマスター。古酒がおいしかった。



高本 一郎さん(1995年相愛大学音楽学部(音楽学専攻)卒業。在学中にリュートに魅せられ渡仏、フランス国立ストラスブール音楽院にてリュート演奏を学ぶ。2001年、1stソロアルバム『 le Luth ~ 天使のアリア・風の舞曲』をリリース)
のリュート演奏


前半はお得意のリュ-ト。
後半は、ギタ-。
みんなが美酒に酔っているなと察すると舞台を替えて、リラックスさせて演奏するなんてプロですね。



みんな酔ってます(酒または曲に)
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。