文子の日記です。

文子の日記です。

展示場

2017-06-18 17:17:40 | 日記
そういう車なら、たとえ展示場に置いてあっても、まず売れないでしょう。

結果として、このような車を下取り依頼されても、ディーラーなどは、

「値段は付きませんが、こちらで引き取って廃車処分することはできますよ。手数料はいただきますが・・・」

と言うことになるのです。

ところが、これまでこのページでお話ししてきたように、あなたが最初から廃車買取の専門業者に依頼すれば、過走行車であっても「買取」してもらえることもありますし、たとえ廃車として処分する場合でも、あなたに料金を請求することはなく、また陸運局での事務手続きもあなたに代わってやってくれるのです(無料で)。

廃車専門業者は自動車リサイクル料金を受け取るので赤字になる心配がなく、また、あなたから引き取った車をお金に換えるための様々なルートを、国内や海外に多数確保しているから、だからこうしたことができるのです。廃車買取【水没車・冠水車・不動車・事故車・中古車などの買取査定】
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 廃車 | トップ | パネルバン »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。