野菜作りに挑戦

雪消えと共に農作業開始。雪が降るまでの半年間の勝負です。

長ネギの植え付け

2017年07月12日 | 野菜


  今日の天気予報は雨でした。その前に植え付けないと、時期が遅れていきますので気温は33度ありましたが、
昨日の夕方畑に行って植え付けをしました。



  植え幅2~3cmで計ったように、用意した苗250本丁度植わりました。化成肥料をパラリと散布。



  その後に稲わらを保湿の為に敷き詰めました。それが良いのかはっきり判りませんが、来春掘った時に
混ざって土壌に良いと思っています。
  植え方ですが、私は溝を掘って積み上げた土の反対側を背に植えています。そうすれば、積み上げた土を
崩して溝に入れれば、最後に両側から土寄せすればよいと思っています。
  人によっては、積み上げた土側を背に植えている方もおります。私も最初はそうしていましたが、
上記の理由で反対側を背に植えています。

  この後やらなければならないのは、自然薯のマルチ張りです。一人での作業は面倒ですが、頑張ってみます。
サツマイモの畝の間に、使い古しのマルチを敷かなければツルから根が張り、ツル返しが面倒です。
  やらなければならない事が一杯です。たかが家庭菜園です。なんでこんなに大汗をかいて頑張らなくては
ならないのか、考えてしまう事があります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーベリー初収穫 | トップ | 自然薯のマルチ張り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。