野菜作りに挑戦

雪消えと共に農作業開始。雪が降るまでの半年間の勝負です。

良くしようとして・・・・・

2016年12月24日 | 日記


二年ほど前からメインで使っているノートPCのキーボード、Tの文字が外れてしまいごまかしながら使っていましたが
UとFのキーの反応が鈍くなってきたので、思い切ってキーボードを交換することに。
キーボードはオークションで1000円くらいで買えます。キーだけを外して交換しようと思ったが、若干構造が違っており
そのままキー交換できませんでした。
WEBで検索するとキーボード交換の記事が一杯出てきます。ちょっと気になったところがあったが、簡単に交換でき
そうです。キーボードはネジ止めでなく両面テープで張り付けてあります。カッターナイフで周りから剥がしていきます。
簡単にはがれたのですが、接続のフラットケーブルは本体の裏側のコネクターにつながっています。



そこで、裏蓋を外すことに。周りのネジを外すと簡単に外れます。しかし、そこに油断が。本体に裏蓋を付けたまま
キーボードのケーブルをコネクターから外そうとしたら、何と裏蓋から本体につながっていたケーブルがコネクター
共々壊れて外れてしまいました。
もう、真っ青です!!これで復元できず、お終いかと覚悟しました。知人に話をしたら、取りあえず組たてて電源を
入れてみたら、キーボードがだめなら外付けのキーボードを使ったらとアドバイスをいただき、早速組み立てる事に。
壊れたコネクターの先を見ると、PCカードの入力部分でした。PCカードは使わないので、諦めても問題ない部分で
ダメもとで電源を入れると、前の通り動作しました。ヤァ助かりました。これで写真、データ等が無くなったら
かなりのダメージでした。
部品は安いがストレスが一杯の作業でした。キーボード交換も無事終了。これでテカリもなくすっきりの状態です。

昨日の強風で飛ばされたブルーベリーの囲いの補修。朝9時に行ったのですが、二本立て直したところで、あまり寒く
指先が凍り付きそう。我慢してもう一本、もう一本と頑張ったのですが、本当に指先が「もげる」のではないかと
思うくらい冷たかったです。4本を立て直し、急いで家に帰り、お湯で指先を温めました。もう少し、しっかりとした
二度手間のかからない仕事をしなければいけないと反省です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 突然の強風 | トップ | パソコンのBACKUP »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。