大空万華鏡

万華鏡の様に気まぐれ日記
蘭の話題は、「ジェナスの戯れ万華鏡」にて更新中

2016年12月23日 | 光学現象
前日、昼間はそれほどでもなかったのだが、
夜になって、雨風共に、台風並みに荒れだして、
二階は、風でグラグラ揺れるほどでした。
あけて、朝には、風は強いものの、
雨も上がり雲の切れ間から、青空が見えていました。

新聞を取りに表へでたら、
青空から雨粒が落ちてきて…
もしやと、西の空を見やると。




思ったとおり、虹が現れました。



最初は右側だけ見えていたのですが、そのうち、半円に、



カメラの画面に治まりきらないので、
慌てて、超広角のレンズを付けてる、デジイチを持ち出して撮影です。



左側の虹の根本は、すぐ近くに見えていました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上部タンジェント・アーク | トップ | 朝の幻日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。