Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

単純で見えない真実

2016年11月07日 | Weblog
子供は大人の真似をして大人になって行きます。

学ぶとは、真似ぶこと。

だから、次のように言うことが出来ます。

大人に志が無いから、
子供にも志が無いだけです。

大人がいじめをするから、
子供もいじめをするだけです。

子供は大人たちから、
いじめ方を学んでいるのです。

子供たちの姿は、大人の映し鏡でしかありません。

それなのに、
大人たちは、

子供の問題は、
主として学校教育の問題であり、

自分たち大人には関係のないこととして捉えてきました。

だから、いつまでたっても教育問題は解決しないのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 教育において大切なこと | トップ | オフィスでの夜は更けて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。