Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

見るべき事

2017年08月10日 | Weblog
見るべき事は、

自分が世の中に
何を残し得ているかと言うことだと思います。

その仕事を通じて、
一体何を世の中に残すことができているのか。

プレーヤーもいれば、
サポーターもいます。

自分という存在は、
何に因って生かされているのか、
自分の力をその場にどう生かすことができるのか。

それを虚心に見ることが大切です。

その視点がなければ、
人は傲慢になっていき、
感謝の気持ちを失っていくものなのです。

そして、美しくなく、品位のない、
言葉と行動を生み出していきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誠実であること | トップ | 悲しみの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。