Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

解答乱麻

2016年12月07日 | Weblog
産経新聞「解答乱麻」に寄稿しています。

いつも思うことは、
反応がわからないなぁと言うことです。

だから、私は反応がわかる、
ライブの講義が好きです。

夏に出版した『「志」の教科書』も
耳にする範囲においては、
良い反応を頂いていますが、
もっと伺ってみたい気がしています。

誰かこっそりアマゾンで、
書評を書いて下さいませ(笑)。

不特定多数の人たちに、
発信させていただく機会が
こうして得られているだけでも、
有り難いことだと思います。

だからこそ、
もっと言葉を磨いていかなければと思います。

そして、言葉を磨くということは、
自分の行動を磨くことでしかないと思っています。

共に学んで下さっている方に恥じないよう、
努力を重ね、力を付けていきたいと思います。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人、賢愚有りと雖も | トップ | 教育とは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。