Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

靴に足を合わせる?

2016年12月31日 | Weblog
足に靴を合わせるのではなく、
靴に足を合わせろというのは、
教育にとっては暴論でしかないと思います。

なぜって、
靴が小さいのに、
足が大き過ぎるといって、
足を切られてはたまらないし、

靴が大きいのに、
足を大きくしろと言われても、
それは無理な注文だからです。

子供たちがいて、
教育があるのです。

教育があって、
子供たちがいるのではありません。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しいことを | トップ | あけましておめでとうございます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。