三電計装株式会社の社長日記

無線通信分野での事業を通して四国を元気にしたいと思っております。

四国の人口

2017-04-24 09:50:34 | Weblog

先週はメーカーの期首販売会議や陸上無線協会四国支部会議がありました。

支部会議では冒頭挨拶しなければならないため、何を伝えようか考え四国の人口や四国総合通信局のHPから無線の動向を調べてみました。

すると、四国の人口は、2005年は400万人を超えていましたが、2015年には384万人と何と10年間で24万人も減ってしまいました。

これは徳島市の人口が25万人ですからそれに匹敵する恐ろしい値です。

2040年には300万人を割って295万人との予想もされております。

ここだけを見ると、急激な人口減による市場の急激な縮小により四国をエリアとする当社のような会社はやっていけないのではないかと悲観的な考えに陥ってしまいます。

でもちょっと待てよと考えました。

ICTを駆使して、今はやりのIOTやAIの技術を活用し生産性やサービスの維持向上が出来れば問題ないなと思いました。

国もそれを見越していたのか昔から光などの情報通信インフラの整備を推し進めており、今ではIOTやAIを推進しています。

この技術が進歩し各所に導入すればするほど、しっかり運営や稼働出来ているかどうかや防犯の観点からもセキュリティーと無線通信が同時に導入されます。

セキュリティーと無線通信の市場はIOTやAIが普及すればするほどそれに比例して増えていくと予想されます。

よって、人口減になればなるほどセキュリティーと無線通信は増加するという反比例になると思います。

今、四国の無線局は390万局以上ありますが、そのほとんどが携帯電話で、それを除くと12万局しかありません。

その12万局を押しなべて無線機1台あたり10万円として考えると四国には120億の無線機が稼働しています。

無線機は10年以上リプレイスしないため1年間の市場規模としては10億程度になります。

この計算は無理があり、無線機より周辺機器が高額な場合もありますし、その無線システムの保守メンテナンスもあるため本当に超ざっくり数字です。

ただこちらもIOTやAIが普及すると情報と情報を繋ぐ無線通信は大幅に増えていくことでしょう。

しかしながら、セキュリティーも従来のように、ただカメラで撮った映像を記録するだけでは駄目でIOTやAIの進化に合わせたセキュリティーに進化する必要があります。

それらの流れに乗ってけるようであれば面白い市場だと再認識した次第です。

さて、桜が終わり素晴らしい新緑です!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峰山桜10

2017-04-18 12:41:13 | Weblog

昨夜は酔っぱらって気づきませんでしたが嵐だったようで、道路はご覧の通り葉っぱが散ってます。

もちろん桜もほぼ終わりです。

天気が良ければチラチラと舞い散る花びらを眺められるのですが残念です。

短い間でしたが今年も楽しませてくれました。

また来年!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峰山桜9

2017-04-17 09:06:05 | Weblog

土日は晴天で多くの花見客で賑わったようです。

土曜日は散ってはいましたが満開に近い感じでした。

日曜日になると、結構散ってしまった桜の木が目立ち始めてました。

今朝は濃霧で昼頃から強風や強い雨が18日昼頃まで続くと予報されているため一気に葉桜になると思います。

今年の桜は楽しめたでしょうか?

さて、四国に新幹線を!が叫ばれてきました。

今更と思いますが、経済波及効果が大きい新幹線はやはり整備すべきでしょう!

ただ、昭和48年に国が基本計画を決定しましたが、国が調査を指示しその結果に基づいて整備計画を決定することで建設が具体的に進んでいきますが、現状はその見通しにも立っていません。

そこで、四経連、四県、JR四国が四国の鉄道高速化準備会を設立し、平成26年4月に基礎調査を公表しました。

これによると、北陸新幹線に引けを取ってませんし時間短縮効果が非常に大きいですね!

高松~新大阪間が約2時間が半減します。

他の3県もそれぞれ大きく短縮します。

もちろん、高松~松山間など四国内の移動も大きく短縮!

高松でも外国人観光客が増えてきており新幹線があると京阪神からの観光客を呼ぶことだって可能になるでしょう。

ただ、移動時間が短縮されるとまた、大手を中心に四国に営業所が無くなってしまうような気がします。

昔国が、全国に鉄道網を張り巡らせようとしていた時、当時栄えていた町であんな煙の凄い乗り物は要らないと反対したそうです。

そのようなことがあり、現在のJRの線路があるのですが、ちょっと変なルートを走行している場所がそれにあたると思います。

その反対した地域は衰退していったと聞きました。

高速道路や高速鉄道は、都会に対しストロー現象が起きて衰退してしまうと言われておりますが、試算では経済効果は大きいようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峰山桜8

2017-04-14 11:27:12 | Weblog

峰山の桜も散り始めています。

花が散った後の緑の葉も目立ち始めてきました。

昨夜も強い風が吹いてました。

この土日で見納めでしょう!

先週の土日は天候が悪かったため、花見客は少なかったのですがこの土日はかなりの花見客で賑わいそうです。

さて、友人がタクシー会社の社長になり驚きました。

かれは、地場大手建設業の子会社で社長として観光事業を行っておりました。

そのタクシー会社を親会社が買収し、その社長としての任命です。

やりがいがあるとともに、観光事業という点では共通点があるかもしれませんが、営業や窓口業務等を束ねていた会社からタクシードライバーがメインの会社に代わりますのですごく大きな変化があることから相当気合が入っていると思います。

当社はそのタクシー会社に無線機を納めている関係もあり今後も良好なお付き合いが出来ればと思っております。

それにしても大したものですね。

社長から違う会社の社長になるということは、彼はプロの社長屋です。

大いに注目したいと思っております。

それと、何か一緒に出来ればとも思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

徳島桜

2017-04-12 18:18:56 | Weblog
徳島の桜も満開です!
川辺の景色も良いですね!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峰山桜7

2017-04-11 12:53:20 | Weblog

昨夜から峰山は春の嵐です。

雨もずっと降ってます。

毎年そうですが、桜が満開になると天候が荒れますね!

今年は満開が遅かったのですが、満開になるとやはり荒れてます。

何か関係があるのでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峰山桜6

2017-04-09 07:35:32 | Weblog
今日も満開です。
昨日の雨で濡れてますが晴れの予報のため峰山は大勢の花見客で賑わうでしょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峰山桜5

2017-04-08 07:53:33 | Weblog
出張中に満開になってました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪桜

2017-04-07 05:54:50 | Weblog
写真は大阪駅からグランフロントへの移動中に撮った昨夕の桜です。
ちょうど満開ですね。
峰山桜もだいぶ咲いてきたそうで、この週末は多くの花見客で賑わうでしょう。
ただ駐車場から溢れた車が路上駐車して峰山公園あたりは大渋滞の可能性があります。
私は自宅から動かないか、朝から夕方まで出てしまうかどちらかです。
明日の高松の天気予報では昼過ぎから崩れるようです。
毎年そうですが桜が満開の頃になると雨が降ったり、嵐になったりと不安定な天気になりせっかくの満開が一気に散ってしまう事もあります。
満開になればお早めに!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京桜

2017-04-05 10:41:10 | Weblog
只今芝浦あたりです。
東京の桜は満開です!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の富士山

2017-04-04 11:05:25 | Weblog
只今富士山側を新幹線で移動中です。
ちょっと雲がかかってますが、富士山を拝む事が出来ました。
今日は良いことありそうです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峰山桜4

2017-04-04 07:13:55 | Weblog
写真は昨日です。
満開はまだまだですね。
でも、待ちきれない方やもともと日程を決めていた方で峰山は大勢の花見客で賑わうでしょう!
今週から最高気温も春らしくなるため週末は満開ではないけど、それなりに楽しめるでしょう!
毎年恒例となった峰山桜の案内ですが、本日から出張の為お伝え出来ません。
残念です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峰山桜4

2017-03-31 15:01:03 | Weblog

昨日午後は暖かかったのですが、今日は雨で気温も上がってないですね!

昨日までの桜の写真は、その木だけ早く開花しており写真のように他の桜はまだまだといったところです。

さて、今日は地元の戸建て住宅メーカーで知人のI社長へims-12というガラスコートをPRしました。

PR途中から住宅構造の話になり、断熱・外壁や水蒸気の出入り、一般的な住宅の構造から完全断熱住宅の構造など結果的に逆PRという感じでしたが非常に勉強になりました。

また、I社長は10年以上前に知り合いましたが従来からの建築業の中でうまく業態変化しており大したものだと感心しました。

ビックリしたのは、日本の住宅の窓のサッシはアルミが一般的ですが、アルミは熱伝導が良く結露が問題です。

欧州では、アルミではなく熱伝導が悪い樹脂フレームが一般的で日本の2重ガラスより断熱効果が高い3重ガラスが一般的だそうで、さらに機密を高めるために窓の開け方が新幹線の扉のように若干張り出して横にスライドします。

その社長の住宅は、床も2重構造(断熱材→下地→断熱材→下地→床材)で壁面も2重構造で、窓も3重ガラスですからオール電化住宅であれば年間の電気代が10万円ほどだそうです。

驚くのは、冬で深夜に3時間ほどのエアコンをかけるだけで室温20℃をキープし、夏は23℃をキープ。

部屋以外の風呂場やトイレも寒くなく快適そのもの。

これで100年は持つ家だと言ってました。

最初のコストがかかっても、ランニングが安く100年も持ってくれれば孫の代まで安心ですね。

欧州では、親から子へ家を引き継ぐため住宅ローンもなく光熱費も安く、学校が無料の国が多いためゆとりのある快適な生活が送れているそうです。

日本では、住宅ローンに子供の教育費がかさみ子供が巣立って落ち着いてきたころには家が傷んでいたり寿命が来ていたりで生涯困ることになります。

その社長によると私の家の寿命はあと20年弱ですしリフォームの余地は構造的に難しいとのこと。

頑張って儲けなければ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峰山桜3

2017-03-30 13:34:48 | Weblog

昨日撮影した写真ですが、一斉に開花し始めました。

ただ、全景を見るとご覧の通りまだまだです。

今日は気温がかなり高くなってきましたので桜の花びらがもっと目立つようになると思います。

さて、先ほどとある病院の理事長先生に不審者事前検知のDEFENDER-XとメンタルチェッカーをPRしてきました。

理事長室に入ると、棚には16分割した監視カメラの映像やスマホが2台に腕には時計型のスマホをされており、これはIT関係非常に詳しいのではないかと思いました。

そしたらその通り、病院業務中にこんなモノがあればすごく便利だと思ったらそれを形にしています。

特許も取られているとか。

物凄い先生に出会いました。

もちろん、DEFENDER-Xもメンタルチェッカーも興味を示して頂き今後に繋がりそうです。

それにしても、日常生活の中でのヒントはどこにでも落ちているのだなと感心しました。

私も、こんなモノがあればと思う時もありますが、空想で終わってしまう癖があるので何らかの形にしたいと思った次第です!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峰山桜2

2017-03-28 08:52:04 | Weblog

機能は天気も悪く雨も降ったりしましたし、寒い朝を迎えました。

よって写真の通りほぼ変化なしといったところです。

ただつぼみが目立ち始めております。

さて、昨日は大学の先生に不審者検知のDEFENDER-XとメンタルチェッカーをPRしました。

その先生は安心安全なまちづくりを目指している方で、防犯関係を研究しておられます。

結果的に2時間半もの長い間大いに盛り上がりました。

DEFENDER-Xが大きく花開くのではないかと思った次第です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加