うぞきあ の湯

映画情報は、ネタバレしていますので、これからご覧になる方は読まないほうがよいです。
コメントにはURL願います。

(ハル)

2006年04月30日 | 映画・DVD
96年の作品です。10年前です。
まだ、インターネットという言葉も、メールなんて言葉もメジャーではなかった時。
“パソコン通信”で知り合ったハルとほしのラブストーリー。
深津絵里も、内野聖陽も、戸田菜穂も若いのです。

○印象的
  やはり、新幹線のハルと、ほしのコンタクト。
  お互いVCRをまわしながら、ハンカチを振る。
  ずっとメールだけでのやり取りだった二人が、はじめて姿を見せ合う瞬間。
  多分、現実では、スピード出して走る新幹線に乗ってる人物を見つけるのは
  困難でしょうけど。

○印象的2
  東京駅で、2人がはじめて出会う瞬間。
  目印にフロッピーなんて!
  はじめて会う初々しさがヨカッタですね。

実は今日、スカパーの日曜邦画劇場(707ch)で、司会の軽部アナが言ってたのですが、
この2つのシーン、クランクアップ初日と2日目に撮影されたそうです。
深津絵里と内野聖陽が始めて出会う初々しさを表現したいという、
森田芳光監督の演出だそうです。
    
この2年後に、“ユー・ガット・メール”が制作されたそうですが、
ある意味、新しい試みが成功した作品と言えるでしょう。


(ハル)

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る


コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

業務連絡:GWの予定について

2006年04月24日 | 雑記・日記
明日以降のスケジュールです。
関係ない方、ごめんなさい。


4月29日(土):渋谷
   AM~PM:友人の結婚式  ※前泊します。
   PM    :夕方から、人に会います。19時以降は、時間出来ます(渋谷宿泊)。
4月30日(日):都内か近辺
   終日フリー。ただし、5月1日は、通常業務の為、夕方には帰ります。

5月3日(水)憲法記念日:岐阜
   仕事(病院引越し手伝い)。
   もともと5日の予定ですが、天候も考慮して、3日に終えられればそうしたいです。
   終わらなければ5日も現地にいます。

5月5日(金)岐阜もしくは岩国
   ●仕事の場合:早く終われば、名古屋に出ます。
   ●仕事無ければ、岩国基地にいます。この場合、4日には広島前泊します。
     (天候不良の可能性高い場合は、行きません)。

5月6日(土)大阪
   天王子近辺に出没予定。
   岩国へ行った場合、大阪前泊。仕事(岐阜)からの場合は、日帰りにて大阪入りします。
   (ただし、名古屋に出られた場合は、大阪行くかわかりません)。


以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デュエリスト

2006年04月23日 | 映画・DVD


渋谷シネパレス レイトショーにて鑑賞。
うちの地元と、客層が違う。
渋谷だからか、レイトショーだからか、いつもの方々(失礼!)が、
カン・ドンウォンを知らないからか・・・・
どうでもいいけど。

とか何とか言っている私も、ハ・ジウォンが目当てで観に行った。
日本で公開の作品は、すべて観にいっている。
だから、私もいつもの方々の仲間なのだろうか??


○ストーリーについて
   この話は、事前に背景を知っておいた方が良いと思う。
   いつの時代か?登場人物の属するところ。
   初めから、カンとハのラブ・ストーリー(?)だとわかっているので、
   特に2人の背景。もっとも、韓国では、原作ありきなのでそんなものは不要かもだが・・・。
   でないと、冒頭から、よくわからない展開になってしまう。
   私も少し、陥った。
   そして、この作品は、日本向け(?)に再編集してあるとのこと。
   だからか、ベタな恋愛ものの展開に持っていかれてしまうのには少々不満。
   DVD発売の折には、オリジナル版も是非入れて欲しい。

○キャスト
   ●ハ・ジウォン
       いつか、こういうキャラを演じて欲しかったと思っていたが、
       ピッタリハマリ役に仕立ててあって、イイ!
       ドラマなんかでは、活発でコミカルなカットも見られたが、
       なかなか前面には出ていなかった(ああいう風では、当たり前か)
       が、今回は炸裂していましたな。

   ●カン・ドンウォン
       “悲しい目”は、何で、ナムスンに好意を抱いたのだろう???
       で、なんか、“NANA”のタクミ(玉山鉄二)と、平岡佑太を
       足して2で割ったようなルックスだなぁ・・・。
       NANAといえば、3月30日から、韓国でも公開との事。
       香港・台湾では大ヒットらしいけど、どうだろ? 


デュエリスト オリジナル・サウンドトラック
サントラ, チョ・ソンウ
ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


コメント   トラックバック (16)
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷

2006年04月22日 | 雑記・日記
センター街にある、ネット喫茶にいます。
ナイトパックというのがお得とかで勧められましたが、
新宿のホテルを取ってあるので、終電までにしました。

昔ほどではありませんが、大学のサークルの新歓もあってか、
駅近辺は大賑わいです。
歳をとった私は、もうついていけません。
だから、PC房に引きこもってしまいました。

来週も渋谷に来ます。
金・土と、2泊します。
友人の結婚式に出ます。
その他のヤボ用もあります。
でも、本当に会いたい人には、会えないかもしれません(誰だ、そりゃ?)。

でわ。

デュエリストの感想は、明日アップする予定です。




コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

騒音おばさんに実刑

2006年04月21日 | 雑記・日記
「騒音おばさん」に実刑判決 傷害罪で奈良地裁 (朝日新聞) - goo ニュース


このまま執行猶予ついてもなぁ・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口・光市の母子殺害事件、最高裁が弁論を開き結審

2006年04月19日 | 雑記・日記
山口・光市の母子殺害事件、最高裁が弁論を開き結審 (読売新聞) - goo ニュース

今日は、弁護側も出席したようだが、「1、2審判決には重大な事実誤認がある」などと主張、
被害者の傷と検察が主張する殺害方法が矛盾するとして、「被告に殺意はなかった」などと述べたが、裁判長はこれを認めず、結審した。
ここまでに7年を要したわけだが、果たして加害者にどんな判決がくだるのだろうか?




ちなみに弁護士、今度はヒューザーのオジャマもんの弁護をするそうだ。





コメント (2)   トラックバック (7)
この記事をはてなブックマークに追加

新庄、今季限りで引退を表明

2006年04月18日 | スポーツ
日本ハム・新庄が今季限りの引退を表明 (読売新聞) - goo ニュース


別にファンでも何でもないのだが、一応気になった。
34歳で引退というのは、早いか遅いかといえば、早い方だが、
何か別のことを極めるには早いほうがいい。


コメント   トラックバック (7)
この記事をはてなブックマークに追加

桜塚やっくん 今回のネタ

2006年04月16日 | テレビ番組・ドラマ・ラジオ


今回のネタ進行、少し趣向が変わりましたな。
“効果音”と“泣き声”。
用意されたツッコミではなくて、指名された客の独創性が問われ、少々難しい。
しかし、今回の指名された女性客、特に“効果音”で指名された女性は、
仕込みのごとく、面白かった。

○救急車
   ピ~ポ~ピ~ポ~        (←ツッコミ:病気か?)
○桃が流れてきました。
   ドブーザブー           (←ドンブラスッコッコだろーが!)
○桃が真っ二つに割れました。
   スパコーン!           (←パッカーンだろーが!)
○鬼が島に到着しました。
   キタ―――(゜∀゜)―――ッ!  (←電車男の観過ぎだろーが!)
○桃太郎は、鬼に一撃を食らわせました。
   ジャッカジャッカジャッカ     (←意味がわかんねぇよぉ!)

活字にすると、あんま面白くないなぁ(悲)・・・・・。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

衆院千葉七区補選 元キャバ嬢VS元通産官僚(東大卒)

2006年04月15日 | 雑記・日記


報道などで過熱している(?)衆議院議員千葉七区補欠選挙だが、
民主党の太田和美候補が、元キャバ嬢で、補導暦があることが一部報道され、
同氏陣営も『そういう過去もありました』と、あっさり認めたそうだ。
同陣営関係者も、『ある意味、地べたをはって生きてきた女だ』と、
開き直って“庶民派”をアピールしている模様。
エリート対庶民の構図で、民主党は有権者に近い立場の候補を演出しているようで、
自民陣営は相手候補のスキャンダルに、逆に戦々恐々だそうな。
(読売新聞記事より)

事実上の一騎打ち?
単なる話題づくりか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイフル全店に業務停止 どうする?

2006年04月14日 | 雑記・日記


アイフル全店に業務停止 金融庁、異例の厳重処分 (共同通信) - goo ニュース


違法な取立て。
恫喝された録音テープをニュースで流していた。
でも、被害者の方にも一言。
『ご利用は、計画的に。』
取立てされないように、返済しましょう。
返済できないなら、借りてはいけません。
ま、いろいろ事情はあるんだろうけど。




コメント (3)   トラックバック (14)
この記事をはてなブックマークに追加

医龍

2006年04月13日 | テレビ番組・ドラマ・ラジオ
原作はスペリオールにて、連載中。
私は、別に原作のファンでもなんでもないので、
単なる医療ドラマとして観てます。
だから、比較もしなければ、失望もしません。
でも、原作ファンは、かなり失望かもしれません。
でも、それなりに、面白いと思ってしまいました。

しかし、CXって、医療モノ、好きだなぁ~。


       ↑   
      胸骨鋸


医龍 1―Team Medical Dragon (1)

小学館

このアイテムの詳細を見る


コメント (2)   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加

赤い衝撃 じゃなかった、奇跡奇跡。。。予想通り惨敗

2006年04月13日 | テレビ番組・ドラマ・ラジオ

主演:深田恭子  前編 9.3%、後編 8.3%

ちなみに、
“赤い疑惑”主演: 石原さとみ 16.5%,12.2%,13.9%
“赤い運命”主演: 綾瀬はるか 11.5%,9.6%,11.7%

予想通り“惨敗”と書いた理由は、前にも言ったとおりだと思う。

 
赤い運命 についての以前の記事

ましてや、深田恭子みたいなホンワカした女優に、
山口百恵みたいな悲壮感を求めるのは無理。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐藤蛾次郎 さん

2006年04月12日 | 雑記・日記


いや、なんとなく、インパクトのある名前だったので、
ご紹介。


プロフィール

お店もあるらしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル最強そっくり大集合の歌と笑いの豪華3時間

2006年04月11日 | テレビ番組・ドラマ・ラジオ

          ↑
この人は、喋らせてナンボだと思うのだが、
今日は全然喋らせてもらえなかった(カット?)。

いったい、どういう構成してるのだろう?

併せて、時間を長くすればするほど、全体のレベルが下がってくるような気が
するのだが・・・・・。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

中日-巨人戦 1回戦

2006年04月07日 | スポーツ



上原、マウンドで動けず 巨人 (共同通信) - goo ニュース

巨 0 1 0 0 0 0 0 0 0 | 1
中 0 0 0 0 0 0 1 0 4X | 5

 中:川上-谷繁
 巨:上原-阿部
 本:福留1号・立浪1号

中日-巨人戦(ナゴヤドーム)1回戦。
中日にとって、巨人戦は理屈じゃない。
名古屋の夜は、いまだに盛り上がるのである(でも、満員じゃなかった)。
憲伸と上原の壮絶な投手戦でした。

で、本日のCBCの解説の一言。
立浪にサヨナラグランドスラムを被った上原に集まるナインに向かって、
『昨年までの巨人は、こうやって集まったりしなかった・・・・』

・・・・・そんなにヒドかったのか・・・・。




コメント (2)   トラックバック (16)
この記事をはてなブックマークに追加