彩華を好きになれるのか

とにかく生きろ

まずは1日15分から始めてみましょう

2017-05-14 09:13:51 | 日記
モノのダイエットだけでなく、体のぜい肉も落ちたんですとはりきっておっしゃいましました。

これまでY子さんは、家の中がスッキリしていないために、毎日仕事先から家に帰ってきても、すぐ家事をする気になれず、お茶とお菓子でやる気を出してから、夕飯の支度に取りかかっていましました。

それを、一念発起して、帰宅したらその足で捨てる作業を毎日15分ずつやることにしましました。



すると、結果として、間食も減り、また捨てる作業が適度な運動にもなって、家も自分もダイエットできたというわけです。

ご本人も、一石二鳥以上ですとおっしゃっていましました。

まずは1日15分から始めてみましょう。


コツは、モノが中に入ったままの状態で、不要になったモノだけを間引きの要領で取り除くことです。

奥のモノを取るのに手前のモノを出さなければならない場合は、出し終えたらすぐ戻します。

とにかく、全部中から出して判断しないことです。

何年も出番がないのに温存していたモノを、これは要る、あれは要らない、と短時間で決断できるはずがありません。

迷っている間、床にモノが出ていては、家中モノだらけで、生活に支障を来します。

この方法なら片づけ中も飽きないし、疲れたらすぐ中断することも可能です。

捨てたモノを目に見える状態で家に置いておかないこと。

せっかく決断しても、リサイクル、またはゴミに出すまでに、なんだか惜しくなってきて、元の位置に戻すこともあるからです。

それでは、いつまでたってもモノは減りません。

後は、不快感を与えることになるので、家族の目に触れないようにすることも大切です。

また、自分はやむにやまれず捨てているとしても、整理収納をしないほかの家族はそのことをきちんと理解していないことが多いものです。
長崎 ピアノ 処分
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。