日々の思い

日常の出来事、思いを書き続けて、自分を見つめて行きたいと思っています。

黄色のカタクリ

2017-04-19 08:33:20 | 日記
「主よ、わが口に門守を置いて、わがくちびるの戸を守ってください。」詩篇141:3



庭の石が奥にありますが、側に黄色のカタクリが咲いています。その前にいろんな花があって踏んではいけないので、なかなか撮り難い。アングルが難しいですが、何とかパチリしましたが、本当はいろんなアングルから撮りたいものです。



植物園と違い花写真の命であるバックがどうしても汚いのが困りますが、庭に山野草があるのはやはり嬉しいですね。園芸種と違い質素で嫌味がないのが好きです。ひっそりと優しくたくましく咲いています。



私もひっそりと逞しく咲きたいなぁ、なんて思いますがいい加減な人間でままなりませんね。



どういう訳か後ろ向きでしょうか?



色々用事もある私ですが、野草を撮りにいくぞ!と気合をいれなきゃいけぬ無精者です。本当に行きたいです。

上の言葉
「口は災いの元」とも世間で言われますが、言葉の上での失敗は数多くあります。感情に任せ、思いのままに語る言葉で人を傷つけ、怒りを引き起こします。その意味で言葉は力です。一方、寡黙で口数少ない人は奥ゆかしく見えますが、何を思っているのか分かりません。小さな口ひとつ自分ではいかんともしがたいもの。みことばのように祈りつつ主に守っていただくほかありません。(KE)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 陽春の庭 | トップ | 庭のニリンソウ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む