日々の思い

日常の出来事、思いを書き続けて、自分を見つめて行きたいと思っています。

まだ花盛り

2017-05-14 14:20:18 | 日記
「しかし主を待ち望む者は新たなる力を得、わしのように翼をはって、のぼることができる。走っても疲れることなく、歩いても弱ることはない。」イザヤ40:31



初夏の様な春の様な解らない日が続きます。庭に花が咲くのはいいですが、私は口に小さな吹き出物。こちらでは木の芽だち、なんていいます。





花は心慰められますね。元気を出さなきゃ。今日の礼拝中に80代の男性が嘔吐?され、この時期は温度が上がり、食事に気を着けないと駄目ですね。カビも発生しやすくて、寒さから暑さに移行ですから要注意です。



この花は野にもよく咲いています。地味ですが、好きな花です。



上の言葉
 人は元気でいたいと願いますが、残念ながらスーパーマンではありません。必ず、弱り元気を失います。肉体的な疲れは休養すれば回復するでしょうが、心が弱るとき何によって力を得るでしょうか。それは神様の力によらなければ回復できません。神様を信頼して待ち望むとき、神様の力が弱った心を持ち上げ、聖霊の風によって持ち運んでくださいます。(KE)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田園地帯を行く | トップ | 道沿いの若葉 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む