日々の思い

日常の出来事、思いを書き続けて、自分を見つめて行きたいと思っています。

青春に帰る

2017-06-19 09:19:25 | 日記
麗しさはいつわり。美しさはむなしい。しかし主を恐れる女はほめたたえられる。(箴言31章30節)



今年も再びGちゃんの会に行けました。毎年大阪天満のキャッスルホテルであります。京阪の特急に乗り、天満橋で降りれば駅の上がホテルですから、何と交通の便がいいのでしょう。だから遠いみたいですが、苦になりません。それに久し振りに大都会の雰囲気に会えますから。



中の島の船乗り場が下にあります。この船はゆっくり楽しめそうです。





ホテルは中華で、これも毎年同じ。特別美味しいのでこれも楽しみです。年配の友人が昨年なくなり、どうしようか?と思うのですが、やっぱり行こう!と。中華ですから中国の高価な調度品があって、圧倒されます。皆さんに会ううとやはりGちゃんを思い、私にもあった、青春に帰れます。私にもこんなかわいい若い青春があったのだ。青春はやっぱりいいですね。



皆年はとりましたが、心に今だ青春があるのは素晴らしいと思います。たとえ体が衰えても信仰による若い思いと、また青春の思い出があるのは何と幸いでしょう。美味しいものを一杯食べて、皆さんとまた来年ね、とお別れして特急に乗りました。



クジで当たった薔薇の花です。

上の言葉
人間生まれ育ち、大人になり、紆余屈折を味わい、やがて老いる。しかし顏形や体がシンドクなっても心まで老いないでいたいですね。イエス様は日々新たにする、と語りかけて下さっています。素直に信じてその恵みを受けたいものです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休日 | トップ | 感動したメッセージ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む