日々の思い

日常の出来事、思いを書き続けて、自分を見つめて行きたいと思っています。

水辺

2017-06-09 18:25:04 | 日記
「わたしを強くして下さるかたによって、何事でもすることができる。」ピリピ4:13



木舟が浮かぶ様は幼い頃の追想が甦ります。私の故郷は川の多い土地でいわば低地でした。だからこんな船は至る所にあったのです。同じく川魚を捕るお家がありました。農地が多く、上で住宅や工場が開かれ川も汚染されました。川魚は食べられなくなり、その船は無くなりました。夏には川で泳ぐ人が多かったこと!今では汚くてとてもできないです。





八幡堀はまだまだ黄菖蒲がありました。もう見頃は済んだし、と思っていましたが、西へ向かうと綺麗です。





宇治市では余り見かけない花ですが、あるとこにはあるのですね。緑と凄くマッチしてます。花菖蒲も黄菖蒲も水辺でないと育たないです。家では無理です。





人の歴史、町の歴史、花木の歴史を満喫しました。

上の言葉
人の力は小さくて、走ることも、飛ぶこともできませんが、車に乗ると早く走ることが出来ます。また、新幹線や飛行機だともっと早く走り、飛びます。人が突然強くなったのではなく、乗り物に自分を置いた結果です。私達は力弱く小さくても、力あるものの中に自分を置いておくなら、無力を嘆く必要はありません。神様はできないことのない方です。この方が握ってくださるのですから、これほど心強いことはありません。(KE)


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緑と水の中で | トップ | 移り行く周囲 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む