徒然なるままにデュエルエクスマキナ

デュエルエクスマキナについて気儘に色々書いてます。

新弾メシーカ追加[DXM]

2017-07-06 12:49:04 | 日記
こんにちは宇治抹茶です

ついに本日7月6日新弾メシーカが追加されましたww自分は私情でまだパックを剥けてないので貯めてたコイン4000個で開けるのが楽しみですww

今回はこれから流行る(かもしれない)もしくは自分が使いたいデッキについて各勢力紹介していきたいと思います

オリンポス編
・アテナ型海洋アグロ
ハデスの顔面打ちがナーフされ環境に烈火末期に増えた海洋とGPによる速攻持ちを多く採用したアグロ型のオリンポス。今回のレジェンドであるテティスが低コストで海洋にいるユニットにバフをかけられるので展開しながら殴る従来のアグロ型に拍車がかかった形になってると思います。
またGP自体もユニットを生み出すことが出来るので手札のユニット切れを抑えることも出来今回目玉のオリンポスデッキになりそうです。


・ハデス型ミッドレンジバーン
ミラティブ配信者の某お方が烈火末期に一時期1位まで登りつめた速攻や直接ダメージを重視したバーン型のオリンポス。ここに今回追加されたスキュラの戦魚のようなユニットかつバーンダメージを与えられるカードなども加わったことで今回も引き続き環境に入ってきそうなデッキです。特にこのデッキはバーンによる勝ち筋が多いのでユニットだけでは防ぎきれないためメタを張りずらいというのも強味だと思います。


・ポセイドン型海洋バーン
これに関しては自分の趣味というか期待ですw烈火の軍狼で攻撃時に海洋を生成出来るアンピトリテが加わったことでポセイドンをわざわざ使うメリットが減りました。
ただアテナの時も紹介したテティスを含め海洋マスの恩恵を受けるユニットがメシーカ追加で増えたことで安定して海洋を生成出来るポセイドンの需要が増える(かもしれない)と思います。海洋を安定に生成出来れば相手の前列に叩き込める強力なAOE持ちであるポセイドンやDXMの中でも高火力なバーンダメージを誇るトライデントの高波などポセイドンならではの強力なカードを採用出来るのがこのデッキの強味だと思います


新弾メシーカの追加でビルダー魂が擽られますねw他の4勢力についてはまた別記事で書きたいと思います。

記事らしい記事は初めてだったので稚拙な文章だったと思いますがこれから色々自分の考えてることを書いていこうと思います。最後にここまで読んでいただきありがとうございましたw
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログ始めました[DXM] | トップ | 新弾メシーカ開封!![DXM] »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。