生きててよかったこと

生きててよかったこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お金の感覚がなくなっていってしまいます

2016-12-28 01:24:00 | 日記
私は近所のコンビニでアルバイトをしていたのですが、仕事を始める時にするのが残高計算です。レジの中にあるお金を全部数えてレジに打ち込むのですが、あまりにもお金が多くて、だんだんとお金というような感じがしなくなってきたのです。
今、一番おすすめのキャッシングはこれだ! キャッシング おすすめ

私はお金を数えるのがあまり得意ではなく、どちらかというと苦手なほうなので時間がかかってしまうのです。それに、レジの仕事をしていると、お客さんからお金を受け取るのですが、端数が出ないように小銭と一緒にお札を出す人がいて、すぐに計算ができないので、いったい何がしたいのだろう?と思って、レジに入力すると端数がないお釣りになったりして、なるほどな、と思うことがよくありました。お金の感覚がなくなってしまうのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近よく聞くFX(外国為替証... | トップ | まずは信頼と安心のクレジッ... »

日記」カテゴリの最新記事